MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

東北初開催!自転車×キャンプを楽しむ旅フェス「BIKE&CAMP」で新しい旅のスタイルを体験!

執筆者:

「BIKE×CAMP」

この記事の画像一覧を見る(9枚)

旅の途中に、同じ趣味をもつ仲間とリアルに交流してみたい!そんなことを思った経験はありませんか。その願いを叶えてくれるイベントが東北で初開催されるんです。

自転車×キャンプ旅で楽しめるアウトドアイベント「BIKE×CAMP」はご存知でしょうか。このイベントでは、旅に特化した自転車の試乗や、テントなどのキャンピングギアの展示、キッチンカーブース、キッズバイクやパラサイクリング体験会、トークショーなどコンテンツがたくさん用意されているんです。今回の開催地は、初の東北!福島県いわき市です。

自転車×キャンプで楽しむ“旅フェスティバル”

「BIKE×CAMP」

【BIKE&CAMP TOUHOKU 23】
期日:2023年5月20日(土) 10:00~16:00/21日(日) 9:00~14:00
会場:ワンダーファーム(福島県いわき市四倉町中島字広町1)イベント内容:自転車・アウトドア用品メーカー・キッチンカー出店、自転車試乗体験、自転車×キャンプWC、キッズバイクやパラサイクリング体験会、会場内キャンプ泊など
入場料:無料
宿泊料:有料で事前予約必須(タープ使用は禁止)、自転車¥3,000(ソロテントのみ) 、自動車¥10,000(4枚まで、2ルームテントまで)

BIKE&CAMPは、自転車関連ブランドやキャンプ関連ブランドの出展がありますが、“自転車キャンプ”だけのアウトドアイベントではないんです!アウトドア商品関連のメーカー、来場客、宿泊者、みな等しく“旅”を楽しみ、繋がりを感じる空間を共有できるんです。

自転車試乗!キャンプギア展示!コンテンツが盛りだくさん

「BIKE×CAMP」

「BIKE×CAMP」会場では旅に特化した自転車の試乗や、テントなどのキャンピングギアの展示、キッチンカーブース、キッズバイクやパラサイクリング体験会など、コンテンツが盛りだくさん。もちろん、商品を見るだけでも楽しめますが、キャンプ泊をしながら美しい空気に触れれば、きっと新しい扉が開くはずです。

ぜひ、福島県いわき市で、新しい旅のスタイルを体験してみませんか?

詳細はこちらから。

【問い合わせ先】
(一社)自転車キャンプツーリズム協会 /BACA
<TOKYO HQ>
〒105-0021
東京都港区東新橋1−6−3 ザ/ロイヤルパークホテル・アイコニック東京汐留24F
TEL:03-6883-5845(株式会社Seabird内)
Email: nochi@bikeand.camp

この記事の画像一覧
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」
  • 「BIKE×CAMP」

この記事の画像一覧を見る(9枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【おうちで焚き火ができちゃう!?】秀逸デザインでインテリアにも◎な最新「高コスパ アウトドアギア」3選

【キャプテンスタッグの注目ギア6選】今季新作の実力は!? キャンプを快適にする「超お役立ちグッズ」をいち早く使ってみた!

【コールマンの最新キャンプギア】「ナチュラルパズルテーブル」はファミリーからソロまで対応するスグレモノ

【アウトドアの最適解】プロが徹底調査!進化したキャプテンスタッグ「名作ロッジテント」の実力とは?

【革新的に暖かいギア】ほかのキャンパーと違ったストーブが欲しいならコレ!まだ誰も持っていない最新ギア3選

【コールマンの傑作】マスターシリーズ20周年の限定カラーをまとった最高峰テント「コクーンⅢ」の存在感がハンパない!

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!