MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【超話題カップ麺を極秘入手】アメリカのウォルマート限定「カップヌードル ブレックファースト」のお味は!?

執筆者:

アメリカで超話題のカップヌードルを極秘入手

この記事の画像一覧を見る(4枚)

「一日一麺」インスタントラーメンを毎日35年間食べ続けている食文化研究家の大和イチロウです。私はインスタントラーメンハンターとして日々追い続けているマニアでもあり、またカップ麺や袋麺などを監修する「中の人」でもあります。

今回はアメリカで超話題のカップヌードルを極秘入手しましたので実食してみました。

カップヌードル ブレックファースト2023年にアメリカのWalmart(ウォルマート)のみで販売されている「カップヌードル ブレックファースト」というかなり斜め上をいくテイストが販売されています。日本では「朝ラー」が流行りつつありますが、どうやらアメリカでも爆誕した様子。

電子レンジで作る超お手軽なファストフード電子レンジで作る超お手軽なファストフード。しかもアメリカの定番朝食メニューのパンケーキ&ソーセージ&エッグが4分で食べられるのは、忙しい現代人にありがたいハナシ。出来上がりは焼きそば風です。

麺はフォークでも食べやすいように短いです甘〜〜〜〜いメイプルシロップの香りが部屋いっぱいに広がります。麺はフォークでも食べやすいように短いです。日本人なのですすって食べますが……なんとも言えない甘いのかショッパイのか……。

麺文化のアジア圏ではスイーツ的発想はないですが、シリアルや小麦料理の一部として捉えられたらこの発想は「アリ」です。インスタントラーメンの可能性を広げた一杯に認定です。ぜひアメリカへいく機会があれば一度お試しください。リピする?う〜〜ん(笑)。

食文化研究家・大和イチロウ
インスタントラーメン専門店・やかん亭代表。即席麺「一日一麺」を掲げ、35年で20,000食を実食。

インスタントラーメン専門店やかん亭
ラーメンマニア・大和イチロウがその足と舌で日本全国から集めた絶品のご当地袋麺を取り扱う専門店。300種類を超えるおいしいラーメンが大集合!
https://yakantei.com/

この記事の画像一覧
  • アメリカで超話題のカップヌードルを極秘入手
  • カップヌードル ブレックファースト
  • 電子レンジで作る超お手軽なファストフード
  • 麺はフォークでも食べやすいように短いです

この記事の画像一覧を見る(4枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

食文化研究家/大和イチロウ

食文化研究家/大和イチロウ

趣味として、時にはカップ麺や袋麺の監修を手がける“中の人”として、日々インスタントラーメンにまみれているラーメンマニア。即席麺「一日一麺」を掲げ、36年で25,000食を実食。その足と舌で日本全国から集めた絶品のご当地袋麺を取り扱う専門店・やかん亭代表。

Twitter:@yamato160

Instagram:@yamato160

Website:https://yakantei.com/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ヒカキンが作った「みそきん」を1年ぶりに実食!再販→売り切れ続出で話題の“カップ麺&カップめし”はやっぱりうまいのか?変わった部分も!?

マニアおすすめの“一杯で二度ウマいカップ麺”、ヤバいペヤング ほか【カップ焼きそばの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

「カップ麺好きライターがガチレビュー」背徳感と幸せ感がすごい一杯、“全部乗せ”に圧倒される絶品 ほか【カップ麺の人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

「ガチで激うまカップ麺」グルメライターが4月後半に食べてよかったベスト3杯【1位は最後の一滴まで楽しめる淡麗スープが最高】

「ガチで激うまカップ焼きそば」ライターが4月中旬に食べてよかったベスト3杯【1位は中華の最強コンボが炸裂!】

【本当にうまい即席めん】マニアが推す!コスパ&タイパ◎「一杯で二度美味しいカップ麺」ベスト3

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!