MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「世界に一つだけのバッグ」フライターグで“あっという間に”自分だけのカスタマイズバッグをゲット!

執筆者:

『フライターグ カスタムヒップバッグ ¥42,000』 自転車本体に取り付け可能!

この記事の画像一覧を見る(3枚)

フライターグが、自分だけの世界に一つだけのバッグを作ることができるサービス「F-CUT」をスタート。専用WEBサイトで好みの生地を選択するのですが、生地は回転、さらには切り取り位置まで選べるなど、カスタマイズ性抜群!バッグはメッセンジャータイプとヒップバッグの2種類。簡単操作で自分だけのワンオフバッグを作っちゃおう!

好きな生地、色、デザインでバッグをプロデュース!

『フライターグ/カスタムメッセンジャーバッグ¥51,400/ カスタムヒップバッグ¥42,000』

フライターグ
カスタムメッセンジャーバッグ¥51,400、
カスタムヒップバッグ¥42,000
問い合わせ:フライターグ ストア トウキョウ シブヤ TEL:03-6450-5932

専用WEBサイト(www.f-cut.ch)から生地を選んで、世界に一つだけのバッグを選ぶことができるサービスで、バッグはメッセンジャータイプとヒップバッグの2種類。製作にかかる期間は配送を除いて4~6週間。F713 KNIGHT RIDER L380×W55×H250mm/F712 DRAGNET L360×W120×H330-540mm

ワンオフモノが作れる!

フライターグが、自分だけの世界に一つだけのバッグを作ることができるサービス「F-CUT」をスタートさせました。難しいと思われるかもしれませんが、専用のWEBサイトで、創作意欲の赴くままにパーツごとに生地(トラックタープ)を選択していけば、あっという間にワンオフモデルが完成!

生地は20~50種類もあり、切り取る部分も選べます。さらに、生地は回転させることも可能なので、文字の入れ方も自由自在。好みのカラーでまとめるもよし、冒険的なカラーを組み合わせても◎。納期までのドキドキ感も楽しみたいサービスです。

デザイン性も機能性も抜群です

『フライターグ カスタムメッセンジャーバッグ ¥51,400』 デザイン性も機能性も抜群です荷物に合わせて12~25Lまで容量の調整ができるメッセンジャーバッグ。フロントと荷室内にそれぞれポケットを備えているので、小物を整理して入れることができます。

自転車本体に取り付け可能!

『フライターグ カスタムヒップバッグ ¥42,000』 自転車本体に取り付け可能!クロスボディバッグとしてだけでなく、面ベルクロを使って自転車のフレームに固定しても使用することもできます。

この記事の画像一覧
  • 『フライターグ/カスタムメッセンジャーバッグ¥51,400/ カスタムヒップバッグ¥42,000』
  • 『フライターグ カスタムメッセンジャーバッグ ¥51,400』 デザイン性も機能性も抜群です
  • 『フライターグ カスタムヒップバッグ ¥42,000』 自転車本体に取り付け可能!

この記事の画像一覧を見る(3枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【傑作カバン大賞】忖度なしでガチ審査!休日ボディバッグ部門ベスト5「1位は絶妙なサイズ感・収納力・汎用性…コスパ最強!」

【機能もデザインも◎】ヘルメットバッグから着想を得た2WAY ほか「アントラック」の春夏新作から目が離せない!

【防災で大注目のポタ電がさらに便利に】PowerArQがポータブル電源の専用収納バッグをローンチ

ヘビロテ必至の「使える休日バッグ」、高機能で“爆売れ中”のヒット作 ほか【旅カバンの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

【高級感がありながら水にも強い】アウトドアだけでなくタウンユースにも!「ドベルグ×ホーボー」の大人なポーチほか

【圧倒的に着脱しやすいカバン】エースとZ世代スケーターが共同開発した最新ブランド「エッジリンク」に大注目

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!