MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「卓越した装着感、軽量性、美しさ」ラドーが誇るトゥルー スクエアの最新ウォッチに注目!

執筆者:

卓越した装着感、軽量性、美しさ!ラドーが誇るトゥルー スクエアの最新モデルに注目

この記事の画像一覧を見る(5枚)

ラドーは様々な素材を扱う卓越した技と革新的なデザインで知られたスイスの時計ブランドだ。その典型的な例がトゥルー スクエアコレクションである。“新しい時代のかたち”という思いを込めて当時発表され、最初に発表されたモデルは「トゥルー スクエア」と「トゥルー スクエア オープンハート」で、エレガントで魅力的なダイヤルを丸みを帯びたスクエアのフォルムでケースを縁取るデザインが非常に特徴的だった。そしてこのたび、ラドーは新商品として「トゥルー スクエア スケルトン」の販売を開始した。

「男心をくすぐるダイバーズウォッチ」エドックスの傑作“クロノオフショア1”の限定オールブラックに注目

「トゥルー スクエア スケルトン」¥394,900/自動巻き/W38×L44.2×H9.7㎜/5気圧防水/3色展開(ブラック、プラズマ、ホワイト)

「トゥルー スクエア スケルトン」¥394,900/自動巻き/W38×L44.2×H9.7㎜/5気圧防水/3色展開(ブラック、プラズマ、ホワイト)

「トゥルー スクエア スケルトン」は、ラドーブランド独自のブラック、プラズマ、ホワイトのモノブロック構造ハイテクセラミックスからなり、鋳造されたダイヤルが2層の段違いになっているのが特徴。

上部プレートがカットされているので、高精度のR808自動巻ムーブメントの魅力的な眺めを楽しむことができる。このR808のムーブメントは耐磁性Nivachron™(ニバクロン)ひげぜんまい搭載で、温度の変動にも強く、耐衝撃性、耐磁性が向上。最大80時間パワーリザーブ機能を備えている。

ブラックとプラズマのバージョンは、ミニッツホイール ブリッジとアンスラサイトコーティングが施されたメインフレームで、下部のムーブメントの美しいコート・ド・ジュネーブ装飾を補完。同様に、ホワイトバ ージョンのゴールドカラーのセンターホイールブリッジも、インパクトがあり、注目を集め、内蔵のムーブメントのメカニズムの複雑に入り組んだこだわりの美を思わず探求したくなるような旅へと誘う。

針とインデックスは、ブラックのモデルではローズゴールドカラーに、プラズマモデルではシルバーに、そしてホワイトモデルではイエローゴールドカラーにコーティングされている。

=詳しい情報はココをチェック!=
ラドー公式サイト
https://www.rado.com/ja_jp/

この記事の画像一覧
  • 卓越した装着感、軽量性、美しさ!ラドーが誇るトゥルー スクエアの最新モデルに注目
  • 「トゥルー スクエア スケルトン」¥394,900/自動巻き/W38×L44.2×H9.7㎜/5気圧防水/3色展開(ブラック、プラズマ、ホワイト)
  • 「トゥルー スクエア スケルトン」¥394,900/自動巻き/W38×L44.2×H9.7㎜/5気圧防水/ブラック
  • 「トゥルー スクエア スケルトン」¥394,900/自動巻き/W38×L44.2×H9.7㎜/5気圧防水/プラズマ
  • 「トゥルー スクエア スケルトン」¥394,900/自動巻き/W38×L44.2×H9.7㎜/5気圧防水/ホワイト

この記事の画像一覧を見る(5枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

編集長のお墨付き“オールブラック”のダイバーズ、「胸アツ秘話がたまらない」映画にまつわる名ウォッチほか【時計の人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

「4万円台の機械式腕時計」マリンな青×白が映える夏おすすめダイバーズ!“阿波藍染レザー”を付属したオープンハートに注目

「今さら聞けない時計の基礎知識」クロノグラフ、3針モデル……機械式腕時計の“パーツの呼び名”を知る

「腕元に優美に輝くドレスウォッチ」キングセイコーの新シリーズ・KS1969は生誕の地“東京”に着想を得た3色で登場

「カレラ×ポルシェ963」タグ・ホイヤーがモータースポーツのレガシーとイノベーションの架け橋となるタイムピースをローンチ

「男心をくすぐる激アツコラボ時計」今年140周年を迎えたブライトリングがトライアンフとコラボした“クロノマット”をローンチ

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ