MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【イッセイ ミヤケの腕時計】は、よけいな装飾を排し“線と数字”に徹した美しくて見やすいクロノグラフだ!

 

issei

イッセイ ミヤケの腕時計【シィ】は、無駄を徹底的に削ぎ落とし、ダイヤル上の要素を必要最小限な「線と数字」だけで構成したミニマルなクロノグラフ。洗練とモダンが同居する表情は、凛とした気品さえ漂う。ジェンダーレスかつタイムレスなデザインがひとつの個性として昇華している。

issei2 

無駄がないから読み取りやすい!  必要な“線と数字”だけで構成されたダイヤル。読み取りたい情報がすぐにわかる視認性のよさがデザインの真骨頂だ。こだわりを持つ大人の男にとって、これ以上ないおすすめの腕時計と言える。

イッセイ ミヤケ

C「シィ」(NYAD005

36,000

ケース径42.4mm5気圧防水、クォーツ


問セイコーウオッチ0120-061-012

編集部/山﨑

関連記事

G-SHOCKの新作時計【MT-G G1000AR-1AJR】はリアルなヴィンテージ感を表現した傑作ウォッチだった!

_RKN3601

スントの最新モデルは究極のミルスペックウォッチだ!

_RKN3776

タイメックスの”今売れてる¥15,000以下の時計ランキング”を紹介します!

TW2P88300_FrontView

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【夏に映える爽やかなブルー】文字板カラーが目を惹くシチズンコレクション「TSUYOSA」の2024年限定モデルに大注目

【究極のシンプリシティー】セイコー クレドール50周年!「叡智Ⅱ」が瑠璃金彩でダイヤルを彩った珠玉の30本限定モデルで登場

【プチプラな八角時計】D1ミラノ「ポリカーボン」は夏にうれしいカラフルな10色がよりどりみどり

【腕時計の“格上げモノ”】一点投入で装いがワンランクアップ!ザ・ニシオギ「ユニバースウォッチ」が放つ圧倒的存在感に大注目

【タイメックスの復刻シリーズ】80年代初頭のデジアナモデルをアップデートした「Q LCAトランスパレント」に注目!

【5万円以下の腕時計対決】人目を引く“ダイヤルカラー”が存在感抜群!時計のプロが推しの1本をプレゼン

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!