MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集体験レポート

【3COINSの優秀ガジェット5選】このスペックでU2000円は神!? デスク周りもアップグレードできます!【使用レポート】

執筆者:

スマホでも臨場感のある動画やドラマを楽しめる

この記事の画像一覧を見る(18枚)

カバン、財布、時計、ファッション、アウトドア、文具、家電、乗り物、グルメ・お酒など、あらゆるジャンルの中から、MonoMaxスタッフが気になるものを使って試して、その実力に迫っていく使用レポート!

今回は3COINS(スリーコインズ)に注目。通称スリコといえば、ロープライスながら毎月約800商品が登場するという品揃えの豊富さも人気の秘訣。そんなスリーコインズで話題を集めているのがガジェットです!思わず“これは便利!”と唸ってしまいそうなU2000円のガジェット達を紹介していきます。

“日常も非常時も超使える防災キャップ”“4刀流のマルチホイッスル”ほか 最新鋭のアウトドア・防災グッズ3選

1. 大人気イヤフォンの最新モデル“ワイヤレスイヤホン:カナルタイプ”

ワイヤレスイヤホン:カナルタイプ ¥1,650

ワイヤレスイヤホン:カナルタイプ ¥1,650

こちらのイヤホンは完成度の高さとコスパの良さから、発売後すぐに話題を呼んだ製品で、前作よりさらにブラッシュアップされて登場しています。

電池残量が一目で確認できる特筆すべき点は値段だけではございません。連続再生約4.5時間、ケース充電も約2回分とあって、これなら電車移動時に充電が切れてしまったという心配も少なそうです!

さらに便利だなと思ったのが電池残量が一目で確認できること。中央にあるボタンを押すことで電池残量を確認できるので、バッテリー管理が楽チンなのです。

音量調整や電話操作、曲送りなどの操作が可能イヤホンのボタンをタップする回数によって、音量調整や電話操作、曲送りなどの操作が可能です。これだけの機能を搭載していながら¥1,650というのだから驚きですよね。ワイヤレスイヤホン未経験の方はまずはこちらを試してみてはいかがでしょう。

この記事のタグ

この記事を書いた人

小林知典

スタイリスト小林知典

1982年生まれ、福島県出身。スタイリスト栃木雅広氏に師事し独立。以後、雑誌・WEB・カタログを中心にスタイリングを手掛ける。最近ではアウトドアやインテリアにも興味を持ち、もっぱら収集する日々を送っている。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

“日常も非常時も超使える防災キャップ”“4刀流のマルチホイッスル”ほか 最新鋭のアウトドア・防災グッズ3選

「シルクを採用した新開発振動板」ビクターから完全ワイヤレスイヤホンが新たにラインナップ!高音質設計が超気軽に楽しめる

「Amazonプライムデー2024」編集長お墨付きのあのガジェットも!? 安くなった今買うべき“アマゾン先行セール家電”4選

「睡眠に特化した超快適イヤホン」米国クラファンで2.3億円調達! アンカー“Soundcore Sleep A20”が日本上陸

「1000円ちょいはコスパ抜群」いつでも使えて超オシャレ!“スマホケースに入れられる”薄くて最強の老眼鏡を体験レポート

プロがガチで推す「3万円台コスパ最強」セカンドタブレット、マツコの番組でも絶賛“寝ホン”の実力 ほか【ガジェットの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!