MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集編集長が注目する新作「コレ買いです」

【冬でも滑らんスニーカー】ダナー「グレイシア」の超絶グリップ力がすごかった!/編集長 奥家の『コレ買いです』Vol.31

執筆者:

これは滑らん! ダナー「グレイシア」の超絶グリップ力がすごかった!/編集長 奥家の「コレ買いです」Vol.31

この記事の画像一覧を見る(12枚)

モノ・トレンド雑誌売上No.1「MonoMax」の編集長・奥家が、今一番気になるモノやトレンドを紹介する連載企画。今回は、ダナーから登場した新作ウィンタースニーカー「グレイシア」をチェックします!

ブーツの王者であるダナーの魅力

ブーツと言えば、ダナー。ファッションに目覚めた高校生のときから憧れのブランドで、大学生になって「ダナーライト」をはじめて手に入れたときのよろこびは、今でも忘れられません。無骨で力強いつくりはアメリカらしさ満点ですし、機能的にも最先端なんですよね。

1959年、アメリカで初めてビブラムソールを用いたシューズを開発し、ダナーのマウンテントレールが一番登りやすいブーツとバックパッカー雑誌に取り上げられ、ダナーは ハイキング業界でプレミアなブランドとなりました。1979年には、靴企業では初めて"ゴアテックス"を使用したシューズを展開し、「ダナー」ブランドは確固たる地位に。(公式webサイトより)

とあるように、“初モノ”尽くし。私がビブラムソールを知ったのもダナーがきっかけでした。

あれから数十年が経ち、ファッションシーンはずいぶんと変化してきました。一時は落ち着いていたブーツ人気も最近は再燃の傾向にあり、ダナーのモデルにも注目が集まっています。

ダナー「グレイシア」¥20,900(税込)

ダナー「グレイシア」¥20,900(税込)

今回紹介する「グレイシア」は、氷河の名を冠するウィンタースニーカー。やはりこちらも、ダナーらしさにあふれた新作でした。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

レトロ感がたまらない…「ナイキ キルショット 2」力強いラバーガムソールも新鮮『鉄板スニーカー試し履き』

【サッカニーの最速シューズ】「エンドルフィン」シリーズの代表モデルが第4世代にアップデート

【ニューバランス名作の後継】米国のクラフトマンシップと最新テクノロジーが融合した「990 v6」『鉄板スニーカー試し履き』

【次世代スニーカーが大刷新】オールバーズから創業モデルをアップデートした「ウールランナー2」をローンチ

【1万円以下の高機能スニーカー】英国・ハイテックの万能モデル「アオラギ」がアップデート!

「大人なジャックパーセル」新次元!ペニーローファーのエレガンスとスマイルの融合『鉄板スニーカー試し履き』

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!