MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集使用レポート

【すごい完全ワイヤレスイヤホン】ノイキャンも音質も超進化!ファーウェイの最新イヤホンが最強だった

執筆者:

『HUAWEI FreeBuds Pro 3』ここが便利ポイント

ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3ON/OFFや通話許可などを操作するコントロールエリアはくぼみデザインが採用され、指の触り心地ですぐ場所がわかり、初めてでもスムーズに操作できました。コントロールエリアで指をスライドさせることで音量調整ができるのも便利ポイント。連続再生時間はノイキャン使用時で約4.5時間。充電ケース併用で約22時間というタフさ。装着感も窮屈さがなく安定しているので、長めのテレワークにも対応します。

ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3のアプリ設定画面イコライザー設定をカスタマイズでき、通話したいときは「音声」を選ぶと、より通話がクリアに聞こえます。ラジオやポッドキャストも音声がよりくっきりと聞こえました。

ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3のアプリ設定画面細かいところでは、アプリで適切なイヤーチップを選ぶテストもできたのが役に立ちました。フィット感が悪いという結果が出た場合、「イヤホンの位置を装着して再テストしてください」といった趣旨の表示が出ます。そこで自分にフィットする装着角度がわかるのも面白かった。

ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3ファーウェイのイヤホンならではのメタリックカラーもおしゃれ。装着時に洗練されたイメージを与えます。カラーはグリーン、シルバーフロスト、セラミックホワイトの3種を用意。最近のガジェットのトレンドカラーであるグリーンが入っているのもいいですね。

ファーウェイ/HUAWEI FreeBuds Pro 3 ¥28,800(税込)

この記事の画像一覧
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3のアプリ設定画面
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3のアプリ設定画面
  • ファーウェイ HUAWEI FreeBuds Pro 3のアプリ設定画面

この記事の画像一覧を見る(10枚)

123

この記事のタグ

この記事を書いた人

ライター/金山 靖

ライター/金山 靖

文房具、家電、インテリア、雑貨などライフスタイル系グッズに精通。商品の企画開発担当者をはじめ、タレントや文化人などへのインタビュー経験も豊富。カップ麺やお菓子などグルメ全般にも造詣が深い。

Twitter:@kuunelu5963

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【新・一生モノ ガジェット】「最新=最上」の世界で輝く“至上”の逸品!プロ愛用の仕事道具がコレだ

【ドンキで発見】2千円ちょいはコスパ優秀!? ポーチに入る大きさの「モバイルヘアアイロン」の実力をぶっちゃけレポート

【U7000円のスマートウォッチ】機能に不足なし!ゲオにてコスパ最強の個性派モデル2型の限定販売がスタート!

【スリコで大バズり】完売を繰り返す…3COINS“幻のスマートウォッチ”は買って正解?『YouTubeで徹底解説』

【U5000円の完全ワイヤレスイヤホン】耳への負担が少なく、うれしい機能も搭載「OPPOの新型」その実力は?

【ドンキでバズり中】胃カメラみたいに耳の中を見ながら耳掃除…「イヤークリーナー」はある意味危険!? 実力をぶっちゃけレポート

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!