MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【キャンパー愛用者続出】焼く、炒める、煮る、揚げるがこれ1台!? マルチすぎる鉄板『マルチグリドル』はキャンプ飯の最強相棒だ!

執筆者:

──揚げる── 少量の油で揚げ物ができるのもマルチグリドルの利点のひとつ。食材が半分浸かるくらいの油の量でいいから、調理後の後片付けもラクな上に、経済的!

この記事の画像一覧を見る(6枚)

いまキャンプ界で話題爆発中の調理器具と言えば『マルチグリドル』。キャンパーがこぞって愛用しているマルチグリドルって何がいいの!? たったひとつで何品も作れちゃうマルチな鉄板は、アウトドアごはんがはかどるポイントがいっぱい詰まっているんです。

IH対応で、おうちでも使える「マルチな鉄板」

JHQ/鉄板マルチグリドル 33cm
¥9,130

JHQ/鉄板マルチグリドル 33cm
¥9,130
問い合わせ:ジェイエイチキュー TEL:0120-590-199

グリドル界でも人気の商品といえばJHQ。アルミ合金製の丸型鉄板に特殊加工を施し、焦げ付きにくく、手入れが簡単。中央がくぼんでいるので約1Lの水も入り、わずか1kgと軽量なので持ち運びもしやすい。約W40×H2×D33cm

焼く、炒める、煮る、揚げるがこれ1台!

焼く、炒める、煮る、揚げるがこれ1台!いま、キャンパーたちの間で大注目の調理器具といえば、マルチグリドルという新カテゴリー。油なしでも食材が焦げ付かないから手入れが簡単で、軽量だから持ち運びもラクラク。アウトドアごはんに革命を起こしたとキャンプ界で話題騒然なんです! さまざまなメーカーからマルチグリドル本体はもちろん、グリップやスタンドなどの付属グッズも続々と登場し、多くのキャンパーを虜にしています。

サムギョプサルやタッカルビなど、大きな鉄板をみんなで囲んで食べる鉄板料理が根付いた韓国が発祥とされるこのマルチグリドルは、鉄板でありながら、その名の通り多機能なのが魅力。焼く、炒める、煮る、揚げると1台で4役こなし、幅広い料理を作ることができます。中央に向かってややくぼみをつけた深さのある鉄板だから、汁気のある料理にも対応しているのが万能選手といわれる由縁です。さらに、調理後にそのままお皿代わりにテーブルに並べてもサマになる、といいこと尽くし!

直火はもちろん、ガスコンロ、IHにも対応しているから、キャンプからおうちまでシームレスに使えるのも嬉しいところ。ご紹介したJHQの鉄板マルチグリドル33cmなら、わずか1kgと軽量なので、アウトドアにも気軽に持って行くことができます。一家に一台持っておけば、何かと重宝すること間違いなし。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【ロフトの大ヒットモノ】コスパ最強!暮らしが激変する…「LOFTで売れた日用品」ベスト5

【コールマンの優秀クーラー】使い勝手抜群!人気シリーズの“キャリーハンドル付き”“ソフトタイプ”に新色が仲間入り

【脅威の高コスパモノ】大バズり中“泡洗車用フォームガン”がついに電動化 ほか 「コメリの価格破壊」最新アイテム3選

【絶対バズる日用品】プロがヒット予想!20万個売れた調理道具ほか コスパ最強の“キッチングッズ”ベスト3

【防災で大注目のポタ電がさらに便利に】PowerArQがポータブル電源の専用収納バッグをローンチ

【初のトレッキングシューズ】スポサンの技術を応用したシャカ「HIKE PURSE EX」の実力とは?

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!