MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【次世代スポーツカーが時計に!?】「アストンマーティンDB12」にインスパイアされたジラール・ペルゴの限定作が特別すぎる

執筆者:

【ジラール・ペルゴ×アストンマーティン】コラボ第5弾は「アストンマーティンDB12」にインスパイア

この記事の画像一覧を見る(6枚)

スイス製ラグジュアリーウォッチブランドであるジラール・ペルゴは、公式パートナーのアストンマーティンと協力し、今回で5本目となるコレボウォッチをローンチ。機械式時計の傑作「ブリッジ」に新しい解釈を吹き込む、壮観な新しいタイムピース「ネオ ブリッジ アストンマーティン エディション」を、2023年12月頃より、250本限定で世界中の正規販売店にて販売を予定している。

「ネオ ブリッジ アストンマーティン エディション」¥4,961,000/自動巻/45㎜径/3気圧防水/パワーリザーブ約48時間/250本限定

「ネオ ブリッジ アストンマーティン エディション」¥4,961,000/自動巻/45㎜径/3気圧防水/パワーリザーブ約48時間/250本限定

名高い「ブリッジ」コレクションに新たに加わる本品。クルマの彫刻のような輪郭と鋭いラインから、アストンマーティンの次世代スポーツカー「アストンマーティンDB12」にインスパイアされていることがうかがえる。

特徴的なフェイスは、従来型の文字盤、裏ぶたを排したフルスケルトン仕様特徴的なフェイスは、従来型の文字盤を排し、逆さになったムーブメント、キャリバー「GP0840000-2164」を覗かせたフルスケルトン仕様。これは自動車業界では軽量化のために余分な材料を削ることにヒントを得たもので、輪列とテンプを支えているのはネオ タイプのブリッジだ。

針には蓄光塗料を塗布し、薄暗い場所ではグリーンに発光する。文字盤を囲むリングに取り付けられたサスペンデッドインデックスは、外側に突き出ており、やはり蓄光塗料によって暗くなるとグリーンに光る。各インデックスの中間では、鮮明なグリーンのマークが前述のリングに刻まれており、各分を際立たせている。

裏ブタにアストン・マーティンのロゴを刻印アストンマーティン グリーンで仕上げられた2本のネオ ブリッジは、デザイン面では、19世紀のコンスタン・ジラールの作品に現代的な形で敬意を表したものだという。多くの部品がまるで会話をするかのように連動しながら時を告げる様子に引き込まれそうだ。

=詳しい情報はココをチェック!=
ジラール・ペルゴ公式サイト
https://www.girard-perregaux.com/jp_jp/

この記事の画像一覧
  • 【ジラール・ペルゴ×アストンマーティン】コラボ第5弾は「アストンマーティンDB12」にインスパイア
  • 【ジラール・ペルゴ×アストンマーティン】コラボ第5弾は「アストンマーティンDB12」にインスパイア
  • 「ネオ ブリッジ アストンマーティン エディション」¥4,961,000/自動巻/45㎜径/3気圧防水/パワーリザーブ約48時間/250本限定
  • 特徴的なフェイスは、従来型の文字盤、裏ぶたを排したフルスケルトン仕様
  • 直径45㎜の軽いケースはブラック DLC仕上げのチタン製
  • 裏ブタにアストンマーティンのロゴを刻印

この記事の画像一覧を見る(6枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【新・一生モノ腕時計】プロが激推しする「永世定番モデル」とは?傑作時計ベスト2選を徹底解説!

【100気圧防水の本格ダイバーズ】エドックス「ネプチュニアン」の日本限定モデルに大注目

【ティソの最新スポーツウォッチ】歴史の新たな一章を拓くクロノグラフ「PR516」が鮮烈デビュー!

【5万円以下の機械式時計】Orient「オリエントマコ 40」最新モデルは日常使いにちょうどいい傑作だった

【注目必至の限定ドレスウォッチ】ブランド創成期のデザインを再現した「クレドール」50周年記念モデルが登場

【オリエントスターの機械式時計】先進的なテクノロジーを駆使して開発された新モデル「M34 F8 デイト」がデビュー

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!