MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【日産“発祥の地”を見学】当時のワクワク感が蘇る「日産自動車横浜工場」の展示が大人に刺さりすぎ!『大人の社会科見学 vol.13』

執筆者:

日産自動車横浜工場

この記事の画像一覧を見る(19枚)

 

身近ながらも普通は入ることのできない食品やテクノロジー、化粧品、ホビーなどの工場や空間、博物館といった、大人でも楽しめちゃう社会科見学ツアーを披露する「大人の社会科見学」コーナー。その第13回目となる今回は「日産自動車横浜工場」です!

館内では、日産自動車の歴史、歴代のエンジンを展示したエンジンミュージアム、エンジン・モーター技術展示、クルマやエンジンのできる様子などを無料で見ることができます今回訪れたのは「日産自動車横浜工場」! こちらは「日産自動車」が製造・販売する自動車のエンジン部分を製造している施設です。日産自動車株式会社横浜工場第一号館(旧本社ビル)はゲストホールとなり、館内では、日産自動車の歴史、歴代のエンジンを展示したエンジンミュージアム、エンジン・モーター技術展示、クルマやエンジンのできる様子などを無料で見ることができます。工場見学も行っていて公式HP上から予約可能でです。それでは早速、レポートしていきます!

今回ご案内してくれたのは

横浜工場ゲストホール館長 高川幸男さん

横浜工場ゲストホール館長 高川幸男さん

「来て下さったみなさんが最初に訪れるゲストホールは、日産自動車が自動車を一貫生産で大量生産を行う自動車製造会社として、1933年に創業した『日産自動車株式会社横浜工場第一号館(旧本社ビル)』です。2002年に横浜市より歴史的建造物に認定されました。さらに経済産業省からも近代化産業遺産として認定されています。横浜市内で戦前から残っている、唯一の工場事務所と言われていて、内観も外観もほとんど当時のままの姿を残しています。」(高川さん)

ゲストホール2階の廊下。昭和レトロな雰囲気がたまりません!ゲストホール2階の廊下。昭和レトロな雰囲気がたまりません!

床や階段などは全て建設当時のまま使われています

床や階段などは全て建設当時のまま使われています床や階段などは全て建設当時のまま使われています。

リーフ

GT-R プレミアムエディション TスペックリーフやGT-R プレミアムエディション Tスペックといった現行モデルも展示中。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【トヨタのコンパクトHEV】一部改良のアクアに上質な特別仕様車「Z“ラフィネ(Raffine)”」が登場!

【ワイルドなクラウン!?】こうでなくちゃ!クラウン クロスオーバーに特別仕様車「 RS “ランドスケープ”」が登場

プロが解説「対向車のハイビーム」急増中の理由、ホンダのSUV「ヴェゼル」が上質モデルに移行!? ほか【クルマの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【お値段以上の作戦がすごい】スズキ新型「スイフト」は衝撃の“ノー”ストロングハイブリッド!自動車ジャーナリストが徹底解説『小沢コージの遊べるクルマ』

【限定200台のコンパクトSUV】自由な非日常を楽しもう!ジープ コンパスに限定車「ブラック シャーク」が登場

【さまざまなニーズに柔軟に対応】日産「アトラス」にダブルキャブ仕様、1.55t仕様が登場

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!