MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集編集長が注目する新作「コレ買いです」

【無印良品】このスペックで5千円台はすごい…「肩」と「家計」の負担を軽くするバックパック/編集長 奥家の『コレ買いです』Vol.38

執筆者:

特許技術によりバッグ業界に大きなインパクトをもたらした無印良品の「肩の負担を軽くする 撥水 上から開くリュックサック」を実際に背負ってみた

この記事の画像一覧を見る(9枚)

モノ・トレンド雑誌売上No.1「MonoMax」の編集長・奥家が、今一番気になるモノやトレンドを紹介する連載企画。今回は、特許技術によりバッグ業界に大きなインパクトをもたらした無印良品の「肩の負担を軽くする 撥水 上から開くリュックサック」を実際に背負ってみました!

カバン業界に一石を投じた無印良品の画期的シリーズ!

本誌で毎年のように「カバン大賞」を企画しているように、絶えず注目しているモノのひとつがカバン。どれだけテクノロジーが進化しようとも、すべてがデジタルに置き換わらない限りはお出かけの際にカバンは欠かせません。それに、そのときのファッションシーンや社会のムードによっても注目されるデザインは変わってくるもの。カバンほど世情を映し出すモノはないんですよね。

無印良品「肩の負担を軽くする 撥水 上から開くリュックサック」¥5,990(税込) W30×H50×D18cm

無印良品/肩の負担を軽くする 撥水 上から開くリュックサック
¥5,990(税込)
W30×H50×D18cm

そんなカバン業界に一石を投じたのが無印良品。2015年より「リュックの見直しプロジェクト」が進められ、背負ったときに肩にかかる荷重を分散させたモノを2017年に製品化。現在は「肩の負担を軽くする○○リュックサック」としてシリーズ展開され、無印良品のバッグの定番となっています。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【傑作カバン大賞】忖度なしでガチ審査!ソフトキャリーバッグ部門ベスト3「バックパックにもなる二刀流に注目」

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【傑作カバン大賞】忖度なしでガチ審査!バックパック部門ベスト5「1位はシンプル顔ながら収納力◎の機能派」

【いま本当に使いたいコーチの傑作】100%リサイクル素材!? COACHの“美しきバックパック”を深堀り『SDGsモノ』

【機能もデザインも◎】ヘルメットバッグから着想を得た2WAY ほか「アントラック」の春夏新作から目が離せない!

【コスパ最強モノ 徹底比較】無印良品 VS ジーユー どちらが優秀!? 3,990円で買えるバックパックを比べてみた

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!