MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【コスパ最強】ユニクロの最新フリースジャケットは迷わず買い!完成度が高すぎるクオリティに注目

執筆者:

デザイン性も高く、ハイクオリティすぎるフリースジャケット

この記事の画像一覧を見る(6枚)

人気ブランドには必ずと言っていいほどコスパに優れた良品が存在します。そんな「価格以上の価値がある」高いコストパフォーマンスを誇る逸品を徹底リサーチ! 今回はUNIQLO(ユニクロ)のフリースジャケットをピックアップ。デザイン性も高く、ハイクオリティすぎるフリースジャケットなので、早速紹介していきます。

ユニクロといえばフリース……最新作の特徴は?

フリースフルジップジャケット(長袖)¥2,990

ユニクロ/フリースフルジップジャケット(長袖) ¥2,990

「ユニクロといえばフリースだよね」と言えるほど、日本中にフリースの良さを広げた立役者がユニクロ。アウトドアウェアだったフリースジャケットを、手の届きやすい価格帯で作り、街でも着られるウェアとして提案してきました。そんなユニクロが今季打ち出してきたのは、カラーブロックのフリースジャケットです。

密度が高く、もっちりとした風合いで暖かい本体にはリサイクルポリエステルを使用し、環境にも配慮した作りになっており、生地の重量である目付けが高いので密度が高く、もっちりとした風合いで暖かいのが特徴です。

特にお伝えしたいのが、着心地の良さ。荒い作りのフリースのようなゴワつきがなく、ソフトな肌触りが特徴なので、心まで優しくなるような着心地を味わえるんです。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【ストレスフリーな逸品】UNTRACEに別注した「ストレッチスモック」がさらに便利に

【使い勝手がいい】人気ダウンブランド「タイオン」の新作は“まさかのダウンレス”なミリタリーシリーズ!

【即ゲットすべき】この実力で1500円はすごい!ワークマンの“万能フリース”が神すぎる

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【劇的に暖かい】360度“巻く”ヒーター、電熱ダウンベスト ほか「おすすめ温活グッズ」ベスト5

【大人のデニム 最適解】“王道のリーバイス501”ほか 魅力を再確認できる傑作2選!今日からマネしたい着こなしのコツも伝授

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!