MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

「絶対にうまいカップ麺」マニア激推し!この冬食べるべき新作ベスト3選【1位は完成度がすごい和風カップ麺】

執筆者:

この冬に絶対食べたい!1月の厳選カップ麺3選

この記事の画像一覧を見る(15枚)

インスタントラーメンハンターの大和イチロウです。私はインスタントラーメンを36年間、365日食べ続け、今までに計25000食を味わってきたマニアであり、最近では「中の人」としてもカップ麺や袋麺を監修する日々を過ごしております。そんなマニア目線で、インスタントラーメンの最新情報をお届けするこの企画。

2024年もすでに各社こだわりを持った特徴あるリリースが始まっています。どうもカップ麺にとっては激動の年となりそうです。そんな中、この冬にぜひ食べてほしいカップ麺を厳選してお届けしたいと思います。ぜひご覧ください!!

1.「大砲ラーメン監修 昔ラーメン風まぜそば こってりとんこつ味」(明星食品)

1.「大砲ラーメン監修 昔ラーメン風まぜそば こってりとんこつ味」(明星食品)

明星食品
「大砲ラーメン監修 昔ラーメン風まぜそば こってりとんこつ味」
¥339(税抜)734kcal

明星食品の2006年からのロングセラー「大砲ラーメン 昔ラーメンこってりとんこつ味」の歴史あるとんこつラーメンですが、初の汁なしまぜそばが期間限定で爆誕しました。しかもまかないでしか食べられなかったレアメニューです。

1.「大砲ラーメン監修 昔ラーメン風まぜそば こってりとんこつ味」(明星食品)1953年創業の久留米ラーメンを代表する大砲ですが、創業70周年を記念したカップ麺です。実店舗に行かれた方なら、あの「強烈な」豚骨臭漂う店内が有名ですが、そのコッテリ感がまぜそばで味わえるとファンの間からも待望の一杯です1953年創業の久留米ラーメンを代表する大砲ですが、創業70周年を記念したカップ麺です。実店舗に行かれた方なら、あの「強烈な」豚骨臭漂う店内が有名ですが、そのコッテリ感がまぜそばで味わえるとファンの間からも待望の一杯です。

1.「大砲ラーメン監修 昔ラーメン風まぜそば こってりとんこつ味」(明星食品)具材のポイントは昔ラーメンではお馴染みのこの「カリカリ背脂」。豚脂を揚げたものですが、これが素晴らしいアクセントに。紅生姜、刻みのり、赤唐辛子のふりかけも細かいところに配慮がうかがえます。芸が細かい具材のポイントは昔ラーメンではお馴染みのこの「カリカリ背脂」。豚脂を揚げたものですが、これが素晴らしいアクセントに。紅生姜、刻みのり、赤唐辛子のふりかけも細かいところに配慮がうかがえます。芸が細かい。

1.「大砲ラーメン監修 昔ラーメン風まぜそば こってりとんこつ味」(明星食品)しっかり噛みごたえあるモチモチ太麺に絡むしっかりとしたとんこつダレが、一口食べたらノンストップ。随所に大砲の歴史とこだわりを感じられるまぜそばですしっかり噛みごたえあるモチモチ太麺に絡むしっかりとしたとんこつダレが、一口食べたらノンストップ。随所に大砲の歴史とこだわりを感じられるまぜそばです。豚骨のコクと旨みをしっかりと感じたい方にぜひオススメの一杯です!!

「大砲ラーメン監修 昔ラーメン風まぜそば こってりとんこつ味」レビュー

【計20/25点】
麺・・・・・・・★★★★☆
具・・・・・・・★★★★☆
タレ・・・・・・★★★★☆
作りやすさ・・・★★★★☆
コスパ・・・・・★★★★☆

【総評】
70年の歴史に甘んじることなく前進する大砲さんの今後が楽しみです。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【ドンキで超話題】正解は!? 「何味かわからないカップ麺&ポテチ」を食べてみた……味覚を信じて当てられるか?

【本当にうまいインスタントラーメン】マニアが推す!間違いない「ご当地カレーラーメン」ベスト3

【ドンキで超話題】カップ麺への“追い天ぷら”にも!?「揚げ揚げ天ぷらスナック」がすごい……天丼、天むすの具にも◎

「ガチで激うまだったカップ麺」2月上旬に食べてよかったベスト3杯【1位は濃厚な旨味がどんどん増していく逸品】

「絶対にウマいカップ麺」完成度がすごい冬の新作、超話題のペヤング ほか【インスタント麺マニアの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

「ガチで激うまのカップ麺」怒涛のように押し寄せる旨味、至高の年間大賞 ほか【カップ麺の人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!