MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【100万台突破の人気コーヒーメーカーが進化】シロカの“カフェばこ”がリニューアル!パワーアップしたポイントとは?

執筆者:

シロカ「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」が新しくなって登場!

この記事の画像一覧を見る(9枚)

シリーズ累計出荷台数100万台を突破※しているシロカの全自動コーヒーメーカー。中でも「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」は、置き場を選ばないコンパクトさ、そしてスタイリッシュなデザインによって好評を博しています。加えて、挽きたてのコーヒーが自宅で飲める手軽さもポイントなんですよね!今回はそんな人気アイテムが、2月24日(土)からリニューアルされるということで、注目してみました。

元々の特長をおさらい

リニューアルした点をピックアップする前に、まずは「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」の特長を改めてチェックしていきましょう。

【POINT1】挽く・蒸らす・淹れる……全自動なのにコンパクト

【POINT1】挽く・蒸らす・淹れる……全自動なのにコンパクト“挽く・蒸らす・淹れる”が全自動にもかかわらず、コンパクトサイズなのが魅力的。置き場所を選ばないので、気軽に始められそうなのが嬉しいですよね。豆を入れ、水を注ぎ、スイッチを押すだけでいつでも挽きたてのコーヒーが楽しめる……。癒やしのひと時となりそうです。

【POINT2】コーヒー本来の風味を楽しめるメッシュフィルター

【POINT2】コーヒー本来の風味を楽しめるメッシュフィルターこちらのアイテムでは「メッシュフィルター」を使用しています。コーヒーの油分まで抽出できるため、豆本来の風味を引き出し、コクの深い一杯と出会えるでしょう。さらに、洗って繰り返し使えるため、環境にも配慮されています。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「在宅避難」に役立つ必須級アイテム、プロが指南する“防災バッグ”の作り方 ほか【防災の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【お風呂掃除の救世主】排水溝の髪の毛、取れない水あか……“あるある悩み”を解消する超コスパグッズベスト4『最高の日用品2024年版』

【洗濯物干しの救世主】取り込みが面倒、フード部分だけ乾いてない……“あるある悩み”を解消する神グッズベスト5『最高の日用品2024年版』

世界一硬くなる“ウワサの接着剤”をDIY好きスタッフが試した、ラクすぎる「掃除の救世主」 ほか【便利な日用品の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【窓掃除の救世主】コストをかけずにピカピカ窓を取り戻す!コスパ最強の窓掃除グッズベスト4『最高の日用品2024年版』

【洗濯の救世主】少量洗濯、乾燥ムラ……“あるある悩み”を解消する洗濯グッズベスト5『最高の日用品2024年版』

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!