MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集小沢コージの「遊べるクルマ」

【お値段以上の作戦がすごい】スズキ新型「スイフト」は衝撃の“ノー”ストロングハイブリッド!自動車ジャーナリストが徹底解説『小沢コージの遊べるクルマ』

執筆者:

スズキ「スイフト」スペック

欧州からアジアまで展開するスズキの顔たるコンパクトハッチ欧州からアジアまで展開するスズキの顔たるコンパクトハッチ。旧型比、全長+15㎜の全車5ナンバーサイズでストロングハイブリッドだらけの競合に新型直3エンジン+マイルドハイブリッドで対抗。そのコスパがすごい!

スズキ スイフト ¥1,727,000~2,332,000
●全長×全幅×全高=3,860×1,695×1,500㎜
●車両重量=950㎏
●エンジンタイプ=水冷直列3気筒
●総排気量=1.197L
●エンジン最高出力=60kW(82PS)/5,700rpm
●エンジン最大トルク=108N・m(11kgf・ⅿ)/4,500rpm
●モーター最高出力=2.3kW(3.1PS)/1,100rpm
●モーター最大トルク=60N・m(6.1kgf・m)/100rpm
●トランスミッション=CVT
●使用燃料=無鉛レギュラーガソリン
●燃料消費率(国土交通省審査値)WLTCモード=24.5km/L
※数値はHYBRID MZ 2WD

「いまどき敢えてストロングハイブリッド設定なし!だからこそ味わえる走りとコスパあり」と小沢さんが評するスズキ スイフト

小沢コージ
愛情あふれる独自の視点でクルマを語るバラエティ自動車ジャーナリスト。雑誌を中心にWebなどにも多数寄稿。2024-2025日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める。

取材・文・撮影/小沢コージ

この記事の画像一覧
  • 小沢コージ。 愛情あふれる独自の視点でクルマを語るバラエティ自動車ジャーナリス
  • 衝撃のノーストロングハイブリッド!新作エンジンで燃費は驚きのリッター24.5㎞
  • 欧州からアジアまで展開するスズキの顔たるコンパクトハッチ
  • サイズは旧型比で全長が15㎜伸びただけで全長3.8ⅿ強の完全5ナンバーサイズをキープ
  • 前後LEDライトをより四隅に配したことでワイド感も強調
  • 全車LEDヘッドランプでアダプティブ機能も!5ナンバーキープでもワイド&エッジ感アップ
  • グレードにより標準装備されるスイフト初の9インチディスプレイオーディオ
  • 敢えてボディを拡大せず扱いやすさを守った新型スイフト
  • 大人2人が前に座った状態でもリアには普通に2人が座れる
  • 「いまどき敢えてストロングハイブリッド設定なし!だからこそ味わえる走りとコスパあり」と小沢さんが評するスズキ スイフト

この記事の画像一覧を見る(10枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「新たな“本命車中泊カー”登場間近!?」日産MYROOMシリーズの人気車キャラバンに続いて“NVバネット”の開発がスタート!

ホンダの“超好調”な新型SUV、新・レクサスは「セクシーだけどカジュアル」ほか【SUVの人気記事ランキング】(2024年5月版)

「車中泊が気軽に楽しめる移動基地」跳ね上げ式ベッドと硬質フロアパネルで使い方無限大!“キャラバン マルチベッド”で冒険に出かけよう

【跳ね馬のDNAを完璧に体現】フェラーリの“12気筒”という名の新フラッグシップ「ドーディチ チリンドリ」日本上陸

「プロが大注目するバイク」抜群の路面対応力&毎日乗りたい魅力満載!高速もワインディングも楽しめる“クロスオーバーバイク”3選

「車検に落ちるかも!?」8月から始まる新検査基準を解説、期待値爆上がりの新型フリード ほか【クルマの人気記事ランキング】(2024年5月版)

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ