ウルトラ作品のすべての原点貴重なフォトフレームが限定販売

歴代ウルトラマンシリーズのフォトフレームパネル「ウルトラヒーローメモリアル」に、満を持して「ウルトラQ」が発売される。

「ウルトラQ」は、1966年に放送された全ウルトラ作品の原点であり、再放送やリメイクでも、ただの怪獣バトルではない特撮魂を見せてきた。

そのメモリアル作品から、放送当時そのままのモノクロ写真を高画質化したフォトフレームを作成。

しかも、万城目淳役の佐原健二氏、戸川一平役の西條康彦氏、江戸川由利子役の桜井浩子氏が役名フルネームで1枚1枚に金色文字の直筆サインが入っている。

まさかの企画が実現した、発売前にして伝説のアイテムなのだ。

150枚生産限定商品ですでに受注開始。お買い逃しなきよう。

ウルトラヒーローメモリアル 「ウルトラQ」

■発売元:バンダイネットワークス■価格:¥15,000(税込)■商品仕様:フォトフレームバネル(アルミフレーム ステンレス加工仕様■商品サイズ:縦432x横309mm/重さ1000g

■生産方法:先着150枚限定販売■予約受付期間:2009年1月20日(火)~2009年2月22日(日)■出荷開始時期:2009年3月下旬より予定

■予約方法:インターネットサイト「LaLaBit Market

使用されたデジタル高画質画像は当時の銀塩写真の質感を残しつつ、キャストの表情や細部も鮮明に鑑賞できるクオリティ。

シルバーのフレームが写真を引き立てている。

写真中央が主人公の星川航空パイロット万城目淳(佐原健二氏)、右がその助手の戸川一平(西條康彦氏)、左が毎日新報カメラマンの江戸川由利子(桜井浩子氏)。

で、こちらが現在のご本人。写真と同じ並びでも!

ゴメス、ガラモン、ペギラ、カネゴン、ケムール人などのレトロ怪獣ソフビを愛でている方、主役もいかが?

(C) 円谷プロ

LaLaBit Market

(望月哲史)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから