MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【725万円は破格】テスラが世界的ベストセラー「モデル3」の“驚速型”を日本導入!

執筆者:

次世代のドライブユニットを搭載したスポーツ志向の「モデル3 パフォーマンス」が登場

この記事の画像一覧を見る(9枚)

アメリカの電気自動車メーカー「テスラモーターズ」の日本法人テスラモーターズ ジャパンは、「モデル3」と「モデルY」の車両価格を引き下げるとともに、モデル3に0→100km/h加速3.1秒という凄まじい加速の「モデル3 パフォーマンス」を設定した。ライバルが急速に増加し、ここに来て電気自動車需要の減速傾向が指摘される中、さらに魅力的な製品を市場に投入してニーズを喚起すべくとられた戦略は大きな注目を集めそうだ。

モデル3は世界的なベストセラー電気自動車

モデル3 パフォーマンスはシステム最高出力460ps、最大トルク723Nmを発揮テスラ モデル3は、セダンの「モデルS」やSUVの「モデルX」よりもコンパクトな、Dセグメントに属するBEVセダン。2016年5月にアメリカで発表されるやわずか1週間で32万台の予約が入ったことでも話題となった。

日本導入は2019年5月で、日本でもヒット。たびたび適正価格への対応にともない価格引き下げが行われたほか、2023年には内外装や走行性能など多岐にわたって大幅なアップデートが施されている。

この記事のタグ

この記事を書いた人

ライター/近藤暁史

ライター/近藤暁史

男だてらにお堅く学習院大学文学部国文学科卒。ファッション誌から一気に転身して、自動車専門誌の編集部へ。独立後は国内外の各媒体で編集・執筆、動画製作なども。新車、雑ネタを中心に、タイヤが付いているものならなんでも守備範囲。AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会員。自身のYouTubeチャンネル「こんどう自動車部」では、洗車・自動車のメンテナンスなどを中心に、クルマに関わる裏技を紹介中!

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

セクシーでお買得な“ホンダ新型”をプロが徹底解説、日本発売に期待膨らむ日産「キックス」ほか【SUVの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【彩速テクノロジー搭載】緻密でワイドな視野角のHD映像を体感!ケンウッドが最新カーナビ4機種をローンチ

【それも違法!?】ドライブシーズン到来「やってしまいがちな交通違反4選」守っておくべき交通ルールを解説

【EVの不安を一掃】ホンダが「N-VAN  e:」の販売開始に先立ちEV充電サポートサービスを開始!

【ジープの代表格オフローダー】「ラングラー」が6年ぶりに大幅改良して登場! 2つの限定車は争奪戦必至!?

【プレミアムなハッチバック】フランスの初夏を感じさせる特別な「DS4」が登場、ひなげし色のコクリコ エディション!

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!