MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集体験レポート

【コンビニ新旧商品を比較】ローソンストア100「ばくだんおにぎり」の一体何が変わった!? 人気具材ベスト3が一度に食べられてお得!『コンビニマニアが徹底検証』

執筆者:

リニューアル後のばくだんおにぎり

この記事の画像一覧を見る(14枚)

ローソンストア100では5 月15日からお弁当、おにぎり、冷し麺をリニューアル! 特におにぎりはお米がふっくらほどけるような口当たりに、のりは旨みに特化した有明産の海苔を使用。さらに具材は厳選された素材に改良したとのこと。今回は「ばくだんおにぎり」のリニューアル“before&after”をチェックしてみました。

ファミマの“復活冷やし麺”がウマすぎる、コスパ最強「100円ローソン」リピ確弁当 ほか【コンビニグルメの人気記事ランキング】(2024年5月版)

【before】具材のバランスは良い! けどちょっと物足りない……

リニューアル前のばくだんおにぎり

【旧商品】ばくだんおにぎり 焼鮭・ツナマヨ・明太子
¥170(税込)

リニューアル前のばくだんおにぎりまずは5月21日まで発売されていたリニューアル前の商品です。焼鮭・ツナマヨ・明太子と3種類の具材が入ったばくだんおにぎり。

リニューアル前のばくだんおにぎりのりは最初から巻かれていました。

リニューアル前のばくだんおにぎり具材をチェックしてみると、期待する「ばくだんおにぎり」ほど具材は多くない印象でした。サケとツナマヨ明太子の組み合わせは想像していた以上に調和するので美味しいものの、味のインパクトが薄いというか、もう少しガツンとボリューム感も欲しいなぁと思いました。

この記事のタグ

この記事を書いた人

松本果歩

ライター松本果歩

インタビュー記事から食レポ記事までジャンルを問わず執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。

執筆記事一覧


Twitter:@KA_HO_MA

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ファミマの“復活冷やし麺”がウマすぎる、コスパ最強「100円ローソン」リピ確弁当 ほか【コンビニグルメの人気記事ランキング】(2024年5月版)

「激うま神レシピ」ビールに合いすぎて最高!高円寺メタルめし店主が教える“初夏のアスパラダイス銀河”ってどんなメニュー!?

「平成感がエモすぎて泣ける……」セブン-イレブンで話題の復刻レトロパンが懐かしすぎ!グルメライターが“あの頃”に浸って実食レポート

松屋の話題作をグルメライターが実食、てんやの“贅沢過ぎる”海鮮天丼 ほか【外食グルメの人気記事ランキング】(2024年5月版)

「袋麺の激うまアレンジ」ちょい足しで激変!“マルちゃん正麺 味噌味”で作る冷製汁なし豚キムチみそラーメン【キャンプ飯にもおすすめ】

「セブンでしか買えないスタバ!?」緩急が新しくてズルいラテ ほか セブン‐イレブン限定スターバックスの新作が幸せな味でした

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ