MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

「国産旅カバンのベストバイ」テーマは抹茶や桜!プロテカ“コーリー2”に和を感じる新色と大容量126ℓが追加

執筆者:

【国産旅カバンのベストバイ】抹茶や桜! プロテカ「コーリー2」に和を感じる新色と大容量126ℓが追加

この記事の画像一覧を見る(8枚)

エースは、日本製トラベルバッグブランドのプロテカから、抗菌・防臭加工生地を用いて内装空間を清潔に保つ、和をイメージしたリブデザインのスーツケース「コーリー2」をローンチ。2024年6月中旬より、直営店、オンラインストアならびに全国の主要百貨店・専門店にて発売を予定している。

「雨に強いオン・オフ兼用バッグ」アントラックの主力”CITY”がさらに都会的な顔立ちに洗練!

和を感じさせる華やかなカラー展開

プロテカ
コーリー2
¥64,900~80,300
35~126ℓ、4色展開(ブラック、コズミックネイビー、ライムグリーン、ピンクベージュ)

「01481(機内持込)」¥64,900/H55×W36×D24㎝/3.0㎏/35ℓ
「01482(預け入れ)」¥68,200/H59×W43×D26㎝/3.4㎏/49ℓ
「01483(預け入れ)」¥71,500/H65×W48×D27㎝/3.9㎏/64ℓ
「01484(預け入れ)」¥74,800/H74×W55×D28㎝/4.7㎏/96ℓ
「01485(預け入れ)」¥80,300/H81×W60×D30㎝/5.3㎏/126ℓ

抗菌・防臭加工生地を使用した内装スーツケースから取り外して洗うことのできない内装生地を清潔に保つため、抗菌・防臭加工生地を採用。
※抗菌加工は繊維上の細菌の増殖を抑制。病気の治療や予防を目的とするものではない

国産ならではの和をイメージさせるリブデザイン日本の伝統的な竹籠や柳行李に見られる三軸織模様をモチーフにしたリブ(ボディ表面の凹凸)デザインを用いて、和のテイストを取り入れている。リブを効果的に入れると強度が高まることから、表面に複雑な凹凸のあるリブを施し、強度をさらに高めている。最も出っ張っている部分の面積が少ないため、表面に大きな傷が付きにくいという利点もあるという。

10泊以上の旅に対応する大容量サイズ留学や船旅などの長期旅行や、複数名の荷物をまとめる家族旅行などに便利な大容量126ℓサイズを新たにラインナップ。

静かで滑らかに走行するキャスター体感音量を大幅に軽減した「サイレントキャスター®」と、摩擦抵抗を極限まで抑えた高耐久性クロム鋼ベアリングを採用した「ベアロンホイール®」が、静かで滑らかな走行を可能に。

不意な走行を防ぐキャスターストッパー揺れる電車内などで不意な走行を防ぐため、手元スイッチで簡単に車輪を固定できる独自開発・特許取得のキャスターストッパー機能「マジックストップ®」を搭載。後方両輪に均等に力が加わるため安全性が高く、キャスターが摩耗しても変わらず固定できる。

握りやすいエルゴノミックハンドルグリップ部分は人間工学に基づく握りやすい楕円型で、使用感を向上。スーツケースは製造上ハンドル取り付け位置をボトム側に寄せることが多く、持ち上げた際にスーツケースが傾き、ハンドルの握りやすさが損なわれていたが、自然な握りを実現できるよう、予めグリップ部分に傾斜を設けている。

=詳しい情報はココをチェック!=
プロテカ公式サイト
https://www.proteca.jp/

この記事の画像一覧
  • 【国産旅カバンのベストバイ】抹茶や桜! プロテカ「コーリー2」に和を感じる新色と大容量126ℓが追加
  • 和を感じさせる華やかなカラー展開
  • 抗菌・防臭加工生地を使用した内装
  • 国産ならではの和をイメージさせるリブデザイン
  • 10泊以上の旅に対応する大容量サイズ
  • 静かで滑らかに走行するキャスター
  • 不意な走行を防ぐキャスターストッパー
  • 握りやすいエルゴノミックハンドル

この記事の画像一覧を見る(8枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「リアルガチのNo.1カバン」決め手はキャスターストッパー! 3万円以下で買える“ストレスフリースーツケース”を編集部が使ってランキング

ザ・ノース・フェイスの“コスパ◎”最新作を徹底解説、「手ぶら派必携」お出かけショルダー ほか【旅カバンの人気記事ランキング】(2024年5月版)

【まさに最強タッグ!】三笘薫選手がゼロハリバートンのブランドアンバサダーに就任!『現地レポート』

「使い勝手がいい旅カバン」ace.のセットアップトート付きスーツケース“ファーニットZ”に新色が仲間入り

「高機能な優秀アルミラゲージ」ace.の“アルゴナム2-F”新色は爽やかすぎる好印象なスカイブルー

「無印良品のヒット商品」ムジラーがおすすめする“最強旅行グッズ”ベスト3選

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ