MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

8月号通常号

8月号通常号

2024年7月9日(火)発売
特別価格:1290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集体験レポート

「激安マッサージガンの品質は大丈夫?」ドン・キホーテで安売りされていた商品を価格差4倍の人気商品と比べてみたら……ドンキマニアがぶっちゃけレポート

執筆者:

「安い商品」ゆえ?の残念ポイントは

全体を通じて「全然これでもいいじゃん!」と思ったのですが、細かい部分で気になったことはありました。

安っぽさは若干あるまずは、細部で安っぽさがある点。接続部分などおもちゃっぽいプラスチックのクオリティでした。これは特に気にならない方も多いかもしれませんね。

取り外しもちょっとしにくいかもさらに、アタッチメントを装着する際に「カチッ」とハマる感じはなく、なんとなくふにゃ~んとハマるというか、「ちゃんとハマった感」が感じられないのは少し不安がありました。もちろん稼働途中で外れてしまうことはないのですが。

平型のアタッチメント最も気になったのは、マッサージガンをグッと身体に押し当てた際に振動が加速すること。取扱説明書には「振動を強くしたい場合には軽く力を入れて押し当てるようにすると、よりパワフルな振動に変化します」と書かれていますが、普通に押し当てているだけでもかなり強めの振動に変わってしまうので、振動の「速い⇔遅い」の2段階はいらないので一定で振動してほしいなと思いました。

人気商品Mと比較家族が13,000円で販売されている人気商品Mを持っていたので、比べてみました。
(以下、今回ご紹介したほうを「本商品」と呼びます。)

まず、重さは本商品が475gなのに対し、Mは250 gと軽さがかなり違います。そして、本商品は1分当たりの回転数が1300~3300なのに対し、Mは1600~3000。決して遜色はないように数値上はみえますが、実際身体に当ててみるとMの方が上品な振動の仕方というか、マッサージされている感があるんですよね。この違いは何なのだろうと考えたのですが、恐らく「ストローク」の深さ。本商品は6㎜なのに対し、Mは7㎜でした。このストロークが深いほど、振動が深くまで届くのだそうです。

Mはマッサージガンをグッと身体に押し当てた際に振動が加速することもありませんでした。そういった細かい快適さも違いとしてあります。

結論としては、「マッサージガンを使ってみたい、とりあえずほぐしてくれれば細かいことは気にしない!」という方なら本商品でも全く問題はないと思います。しかし、アスリートや身体が資本で細かい部分やマッサージ効果がとても気になる!という方はMなどの人気商品を選んだ方が良いかも。

マッサージガンデビューしてみたかった筆者は、本商品で一旦満足できました。さらに快適さを欲した場合に人気商品の購入を検討してみたいと思います。

 

文・写真/松本果歩

この記事の画像一覧
  • KINMAKU mini DRILLGUN
  • KINMAKU mini DRILLGUN同梱品
  • KINMAKU mini DRILLGUNの充電方法
  • KINMAKU mini DRILLGUNは6段階調節できる
  • 4種類のアタッチメントを使い分けることができる
  • ボール型のアタッチメント
  • ボール型のアタッチメント
  • 平型のアタッチメント
  • 平型のアタッチメント
  • U型のアタッチメント
  • U型のアタッチメント
  • U型のアタッチメント
  • 円柱型のアタッチメント
  • 円柱型のアタッチメント
  • 安っぽさは若干ある
  • 取り外しもちょっとしにくいかも
  • 平型のアタッチメント
  • 人気商品Mと比較

この記事の画像一覧を見る(18枚)

123

この記事のタグ

この記事を書いた人

松本果歩

ライター松本果歩

インタビュー記事から食レポ記事までジャンルを問わず執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。

執筆記事一覧


Twitter:@KA_HO_MA

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

プロ直伝「40代からの“ミドル脂臭”」対処法、“男性更年期検査”体験レポート ほか【美容・健康の人気記事ランキング】(2024年6月版)

ドンキのヤバい“偏愛めし”、「冷めても美味しい」ロケ弁大賞に輝いた人気弁当 ほか【話題のグルメの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「ドン・キホーテのPOPが作れるの!?」自分専用のオリジナルメッセージボードを注文してみたら……ドンキマニアの体験レポート

「美容のプロが注目するニオイ撃退商品」体臭、生乾き臭が気になる……“夏のイヤな2大ニオイ”対策アイテム3選

「美容のプロが注目する最新スキンケア」しわに働きかける高機能クリームほか“注目・新ブランド”のメンズコスメ3選

「ドン・キホーテの大ヒット商品」味と香りが150%マシマシ!? “限界まで濃くなった” 紅生姜せん&青紫蘇せんをドンキマニアが徹底レポート

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!