MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目!

世界の新進気鋭ブランドを発信する時のセレクトショップ「H°MʼS”ウォッチストア」にて、独創的なグラフィックとエスプリな配色によるウォッチブランド「LAPS(ラプス)」が、6月16日本日、日本初上陸を果たしました!
今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目!
LAPSは、デザイナー・クリエーターのAntonin Mercierによって設立され、パリの限られたセレクトショップで展開する個性派の新進気鋭ブランドです。

今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目!

デザイナーのAntonin Mercier氏

特徴的なレクタングルのディティールと、ダイアルに用いられる独創的な素材とグラフィックを採用した、アーティスティックな作品が想像力を掻き立ててくれます。
今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目!

今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目!
いかがでしょう? どれも個性的で、手元の素敵なアクセントになってくれます!

さて、LAPSのダイアルには、選び抜かれた特徴のある素材を使用しています。
パリでも有数のアートギャラリーが集る流行の発信地、ル・マレの職人により手作業によって仕上げられるのです。
今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目! 今から絶対にチェックしておきたい! パリ発のエスプリなウォッチブランド[LAPS(ラプス)]に大注目!

パリジャンのノウハウを用い、LAPSは歴史上の遺産や、その世界観を表現しています。
マテリアルシリーズのレザーはパリの伝統のあるファブリックハウスのものを、ウッドは紀元前の化石化したボグオークを使用するなど、表情や色彩が一つ一つ異なる天然素材を使用します。
また、色とりどりの付け替え可能な編み込みバンドは70年代のファッショントレンドを思い起こさせます。
すべて限定数の生産で、1つ1つにシリアルナンバーが与えらるLAPSの腕時計、その美しい世界観を、ぜひH°M’S” ウォッチストア 表参道で確認してくださいね!

■お問い合わせ先■
店名 : H°M’S” ウォッチストア 表参道
住所 : 東京都渋谷区神宮前4-4-9
電話番号 : 03-6438-9321

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「腕元に優美に輝くドレスウォッチ」キングセイコーの新シリーズ・KS1969は生誕の地“東京”に着想を得た3色で登場

「国内300本限定のドレスウォッチ」キングセイコーからSEIKOブランド誕生100周年記念した“KSK”限定モデルが登場

「美しき機械式時計」ルイ・エラールから伝統のグラン・フーエナメルを文字盤にあしらった特別モデルをローンチ

「祝クレドール誕生50周年」時計界の巨匠ジェラルド・ジェンタによる“あの歴史的モデル”が機械式となって復活

「5万円台で手に入るのはすごい」スケルトンの機械式時計ほか、カルバン・クラインウォッチの新作に注目必至

「美的コードを採用」ベル&ロスのアイコニックな角型モデル、最新ウォッチ“BR 03”がオパールの輝きをまといさらに洗練!

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ