絵本の世界がフィギュアにカプセルシアター「パコと魔法の絵本」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年9月に公開されたファンタジー映画「パコと魔法の絵本」。

フルCGでクライマックスを構成した劇中劇のキャラクターたちがカプセルトイになった。

映画の体験を、一日限りにはさせておかない!

カプセルシアター『パコと魔法の絵本』

■パコセット(全6種)、ガマ王子セット(全5種)

■カプセルベンダーにて5月上旬発売予定 ■価格:300円

■原型制作:村田明玄

■発売:海洋堂 ■販売:システムサービス

販売は「パコセット」と「ガマ王子セット」の2通りで、それぞれ下記のメンバーがラインナップされる。

<パコセット>

パコ   映画の主人公。交通事故の後遺症で1日しか記憶がもたず、毎日、絵本『ガマ王子対ザリガニ魔人』を読んでいる。

スカートの刺繍まで再現された塗装に感激!

ザリガニ魔人   絵本『ガマ王子対ザリガニ魔人』の敵役。映画館のスクリーンを埋め尽くす勢いのデカくて強い。

パースがついて、やや見下ろす視線の造形で巨大さが感じられる。

ガマ姫   ガマ王子のお母さん。いつもワガママな息子のことを心配している。

王妃らしいゴージャスな姿。

ヤゴ   絵本には出ないが劇中劇だけには登場。神出鬼没でちょっとミステリアスなキャラ。

残念ながらトンボになった状態のフィギュアはなし。

サカナ   ガマ王子の家来。最初から最後まで全身包帯ぐるぐるの哀れな姿だが、そこが笑えるイジラレ役。

フィギュアでは包帯の重なりもリアルに再現されている。

タニシ   ガマ王子の家来でお池の仲間。ガマ王子におうちを壊されたが、それでも付いていく忠臣。いい人。

なんだか、彼だけはダブっても気にならないような気がする。

<ガマ王子セット>

ガマ王子   絵本『ガマ王子対ザリガニ魔人』の主人公。ワガママなお池の王子様だが、お池を荒らすザリガニ魔人に闘いを挑む。

丸っこいスタイルと悪い目つきが最高!

ザリガニ   巨大なザリガニ魔人の本体。すっかりザリガニではないカラフルなデザインが黒幕らしい。

塗り分けの細かい、クツと羽が見どころ。

沼エビの魔女   ザリガニ魔人の家来。かみつきキャラだが、脚はセクシー。

派手な鬣(たてがみ)の迫力は、このフィギュアの中でも必見の出来。

アメンボ家来   ガマ王子の家来でお池の仲間。見た目はが頼りないが、ガマ王子といっしょにがんばる。

入手したら側面や背面からも見て、細い手足の造形を楽しみたい。

ミズスマシ君   劇中劇を演じる人物のために見た目はイカツイが、ガマ王子の仲間。

額の傷と「王将」のしましまハラマキのギャップがかわいい。

劇中ではCGという光の色で表現されたキャラたちは、フィギュアになると塗装の色で表現されることになる。

造形物の実在感(モノがあるんだから当然だが)と相まって、小さくともイメージに強烈に訴える“濃さ”が生まれているようだ。

映画本編も、傷を負ったいい大人が「パコのために!」と団結し、己とも向き合う物語。

「軽めのCGファンタジー映画でしょ?」と思ってた想像をいい方向に裏切った名作だ。

3月にはDVD、ブルーレイディスクも発売されたので、劇場で観ていない方はぜひ鑑賞を。

(C) 2008「パコと魔法の絵本」製作委員会

(望月哲史)

パコと魔法の絵本

海洋堂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …