[PR]下着のあるある2大悩み「ズレ」「ムレ」に対応! ワコールのBROSが快適で気持ちいい理由は?

みなさんは、どういった視点で下着を選んでいますか? 安さ? 見た目? はき心地といってもそう変わらないし……というのは大間違い。下着を研究してきたワコールのメンズブランド「BROS(ブロス)」には、多くの男性が知らなかったような高機能下着がそろっているんです。

男性は、もっと下着にこだわるべき。あのカズレーザーもハマった心地よさのワケを解説します!

 

フロント部分の独自設計により「ズレにくい」「ムレにくい」!

BROS「ポジションフィットタイプ GT-3810」¥2,300(税抜)

たとえば、男性部のポジション問題。この「ポジションフィットタイプ」は、フロント部分内側の当て布による「ポジフィット」構造(特許取得済み)によって、男性部のズレを抑制しました。

フロント部分がハンモックのようになった構造。これがあることで、立ち座りしてもズレにくくなるんです。

さらにフロントの大部分を通気性のよいメッシュ生地にすることで、ムレによる不快感を軽減。二重になっているので、もちろん透けて見えることもありません。

フロント部分にはゆとりもあり、股下の縫い目の位置に配慮した快適設計になっています。

 

フィット感◎の立体編立成型!

BROS「編立成型タイプ GT-3136」

BROS「編立成型タイプ GT-3136」¥1,300(税抜)

この「編立成型タイプ」は、立体的な編立成型によって男性部のポジション問題に対応。

男性部を立体的に包みこめるよう成型されており、ゴロつきにくく快適なはき心地を提供します。

一枚仕立てで縫い目が少なく、フィット感も抜群。伸縮性も高いので、快適に過ごせます。

 

熱や湿気を逃がして快適に!

BROS「ダブルエアスルータイプ GT-3610」

BROS「ダブルエアスルータイプ GT-3610」¥2,300~(税抜)

これからの汗ばむ季節にピッタリなのが、この「ダブルエアスルータイプ」。前後にメッシュ生地を施したムレ軽減設計で、動くたびに熱や湿気を逃がしてくれるんです。

メッシュ生地を正面のウエスト部分と両股下、背面の腰部、臀部に配置。素材も吸汗速乾性があって、ムレを軽減します。

男性部をグラマーに魅せる仕掛けも。

 

天然由来のなめらかさ!

BROS「リヨセルトランクス GT-7171」

BROS「リヨセルトランクス GT-7171」¥1,800~(税抜)

はき心地にこだわりたいなら、「リヨセルトランクス」がオススメです。

素材には、ユーカリから作られた天然由来の繊維であるリヨセルを採用。トロンとしたなめらかな質感が特徴です。さらにニットならではのほどよい伸縮性があって、抜群の心地よさ。日常はもちろん、開放的な気分で過ごしたいときにも最適です。

 

大事なところを守る下着だからこそ、快適な1枚を選びたいものです。

 

ワコールお客様センター
0120-307-056
http://www.wacoal.jp/bros/

 

文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月7日(金)
890円(税込)