スポーツ、アウトドア、サバゲーと幅広く使えるサングラス

アメリカ軍が認めた最強アイウェア

夏の強い日差しから目を守るアイテムといえば「サングラス」。近年、紫外線が目に与える影響や被害への意識が一般の人々にも浸透し、使用者は増えているものの、まだ日本人のサングラスに対する意識は低い。今回は、過酷な状況下で働く兵士や警察、消防士、そして、勝負の世界で生きるプロアスリートが認めるアイテムをご紹介。「ESS(Eye Safety Systems,Inc.)」はアメリカを代表するサングラスブランドで、その製品は本国において、採用の基準が最も厳しいとされる軍の制式標準装備品となり、また世界120ヶ国以上の軍、警察、消防、レスキューの現場でも使用されている。そんなESSのフラッグシップモデル「クロスボウ」の性能を受け継ぎ、ニューモデルとして登場したのがこの「クロスブレイド」。シャープなデザイン、確かな性能、そして日本人の顔にフィットするサイズが魅力の一本となっている。

クリアな視界と安全性を実現するレンズ

レンズはアメリカの厳しい工業規格(ANSI Z87.1)を上回り、解像度に優れ、クリアな視界を提供。歪みがなく、長時間の使用でも目が疲れることなく快適。また、素材には警察で使われる防護盾や航空機、防弾窓などで使用される”ポリカーボネート”をさらに強化したバリスティックレンズが採用されており、万が一の際も確実に目を守ってくれる。勿論、有害な紫外線(UVA/UVB)も100%カットしてくれる。

フィット感に優れるフレームデザイン

フレームは人間工学に基づいて開発され、トリテックフィットという耳や鼻に掛かる圧点を分散させる設計により、快適なフィット感を実現。また、テンプルアーム部分が薄くなっているので、ヘルメットや帽子着用の際も、スムーズに装着することができ、長時間の使用でも圧迫感を感じさせることもない。(モデル:トレイルランナー上田瑠偉 *着用しているのは限定モデル)

曇りに強い特殊コーティング

レンズの内側にはクリアゾーンアンチフォグフローコートというESS独自の加工が施されていて、従来のレンズよりも遥かに曇りにくく、体温の上昇によって起こるレンズの曇りや急激な環境や気温の変化にも左右されることはない。曇りにくいことによってスポーツを行う際、レンズを拭くという作業がなくなり、曇りを気にせずプレーに集中することができる。

レンズ交換も簡単かつスムーズ

素早く、簡単なレンズ交換が可能な独自のシステム「ラピッドレンズエクスチェンジ」を採用。その手順は、1.まずセンター部分のロックを外し、レンズを下方向に。2.レンズを手前に引き、フレームの溝部分から外す。3.一方の溝からレンズが外れれば、もう一方もスムーズに外れる仕組み。後は同じ要領で天候やシチュエーション、また好みに応じてレンズを交換するだけ。レンズの種類は、スモークグレー、クリアー、ハイデフイエロー、ハイデフカッパー、ハイデフブロンズ、偏光、調光の7種類をラインナップ。

 目に有害な紫外線だけでなく、万が一の転倒や飛び石等からもしっかりと目を守ってくれるESSのサングラス。また視界がクリアで目への負担も軽減してくれるので、スポーツ、アウトドア、ドライブ、サバイバルゲームと幅広いシーンで活躍してくれる。新たなサングラスの購入を考えているのならば是非選択肢に入れて欲しい一本となっている。

ESS CROSSBLADE 2LS

ESS CROSSBLADE NARO 2LS

(*NAROは、クロスブレイドのレンズ幅よりも左右5mm狭く、レンズ下部の切り込みが深くなっている為、頬骨に干渉しにくい。またノーズ幅も狭いので、鼻の小さい人にもフィットする設計となっている)

*スモーク/クリアーの2種類のレンズ、ハードケース、ストラップ、ソフトケースが付属

¥23,800(税抜)

【問い合わせ】

ノーベルアームズ TEL.03-6416-8902

公式ホームページ 

esseyepro.jp/pages/crossblade/

取材・文/安室淳一 写真提供/ノーベルアームズ

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月7日(金)
890円(税込)