遊び心が憎い!トゥルーム人気コレクションの新作は色や素材に注目!

「最先端技術でアナログウォッチを極めよう」とエプソンが2017年に立ち上げたブランド、トゥルーム。人気コレクションである「C Collection」に、待望の第2弾モデルが登場します。 前作のモノトーンを基調としたシャープな印象とはうって変わって、華やかさと遊び心が加わったデザインに仕上がっています。

 

二重構造のレザーバンドで深みのある色合いに

前モデルと大きく違うのは、ベルト・センター針・目盛りに色が加わったこと。 このベルトには特殊な二重塗装(アドバンティック仕上げ)が施されており、エイジングによって二層目の色がだんだん広がっていくのだそう。使い込むほどに変化していく革の濃淡に、愛着が湧く仕掛けです。

カラーは3色展開。いずれもセンター針と目盛りにはベルトと同系色を配置しています。ベルトは付属のメタルバンドと交換可能です。

 

メタルバンドに付け替えすれば、差し色としてのセンター針の存在感がさらに高まりそうです。

 

「トゥルーム」に詰め込まれた3大最先端技術を解説! 

1. ライトチャージ&省電力

ダイヤル裏には、室内の光でも発電できる高感度のソーラーパネルが搭載。 明るさを感知して屋内にいるか屋外にいるかを判別し、屋内にいるときはGPS電波の受信を自動的にストップしてくれます。 また3日以上光を感知しないと、スリープ機能が作動し、針の動きもストップ。無駄な電池の消耗を防ぎます。

2. 世界トップクラスの受信感度を誇るGPSモジュール

エプソンが自社開発した内蔵GPSモジュールは、世界トップクラスの受信感度を誇るもの。さらには準天頂衛星システム「みちびき(初号機)」にも対応し、正確な時刻をとらえます。

3. センサーフュージョン

「トゥルーム」では、ストップウォッチの他に気圧や高度を測ることも可能。それぞれのセンサーやGPSセンサーが互いに干渉しないよう、ベストな配置や駆動のタイミングを追求しています。

「TR-MB5004」¥185,000(税抜)

「TR-MB5005」¥185,000(税抜)

「TR-MB5006」¥185,000(税抜)

サイズ:H57.2×W45.9×D15.5mm
駆動方式:ライトチャージGPS衛生電波修正
電池:リチウムイオン二次電池
ケース素材:ステンレス(ベゼル部のみセラミック)
ガラス:サファイアガラス(両面無反射コーティング)
蓄光:ルミナスライト
防水:10気圧防水

 

キャンペーン中の購入で体験ギフトをゲット!

画像はイメージです

2018年9月4日~2019年1月15日までに「トゥルーム」を購入し、ホームページにて保証書発行請求の申し込みをすると、もれなく1万円相当の「選べる!感動体験ギフト」がプレゼントされます。 気球やパラグライダーに乗ってトゥルームで地球の大きさを測れるなんていう、なんとも粋なキャンペーンです。以下サイトをチェックしてみてください。

TRUME EXPERIENCE キャンペーン

 

エプソン
https://www.epson.jp/

 

取材・文/横山博之 写真提供/エプソン

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(金)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから