愛車を守る小さな味方!

小さくても超強いセキュリティロック

皆さんは、出先で自転車や最近人気のE-BIKEから離れる際、どんな防犯対策をしていますでしょうか?そのほとんどは、自転車やE-BIKEに備え付けの鍵や街の量販店で買った簡易的な鍵の人がほとんどだと思います。大切にしていれば、しているほど、自分の自転車やE-BIKEのことは気になるもの。もちろん、重厚かつ頑強な鍵であれば、安心できるとは思いますが、重くて携帯するのにはすごく不便…。そんな悩めるオーナーさんにご紹介したいのがコチラ「アブス ボルドーライトミニ」。コンパクトかつ軽量で、持ち運ぶのにも便利、さらに強く、見た目にも良いセキュリティロックです。メインキー&サブキーとして、安心して使える鍵。備えあれば憂いなし、愛車を守ってくれる小さな味方、おひとついかがでしょうか!

ドイツが生んだハイクオリティロック

アブスは1924年に創業したドイツのセキュリティロックメーカーで、現在では世界110か国以上で使用され、またヨーロッパではNO.1ブランドとして、多くの人たちに愛用されています。「セキュリティに最も必要なものは品質」を掲げ、自社の実験施設で厳しいテストを繰り返し、テストをクリアしたもののみを製品化。また独自のレベルシステム(レベル1〜15)を採用し、ユーザーが必要なセキュリティレベルに応じたモデルの選択ができるようにしている。

軽量かつコンパクトに折りたためて便利

ボルドーシリーズは、高強度の専用スチール製のブレードを6本つなぎ合わせてつくられた人気のロックで、その特徴は、折りたためてコンパクトに収納ができるところ。このボルドーライトミニは、折りたたむと約15cmでまさに手のひらサイズとなっていて、さらにその重量は440gと500mlのペットボトルよりも軽く、携帯するにもお手軽。

コンパクトで実用的に使える

ブレードを展開すると長さは60cm、フレームとフロントもしくはリヤホイール、またブレームとバーをロックするなど、コンパクトながらも実用的に使うことができる。携帯する際も、折りたたんでバッグに入れたり、別売りのマウントを購入して、自転車のフレームに装着すれば、持ち運びもスムーズ。

盗難見舞金制度を設定

販売元であるダイアテックが販売するABUSロックにはなんと、盗難見舞金制度も付いている。(*並行輸入品などは対象外)対象製品となるのは、レベル5〜15のABUSサイクルロック(*ABUSサイクルロック日本正規販売品に限る)で、ロック購入後3年以内、対象ロックを正しく使用中に盗難にあった場合、最大で10万円が支払われる(*レベル5〜6は最大で3万円)。ボルドーライトミニはレベル7。

心配性な方はシリーズ最強ロックを!

 

ライトなものでは心配という人は、ぜひシリーズ最強、セキュリティレベル15の「Bordo Granit X-Plus 6500」を。厚さ5.5mの高強度スペシャルスチールプレートを使用し、表面は樹脂で覆われているのでフレームにも傷つきにくい。さらにシリンダーも特別仕様で150万通りの組み合わせがあるものを採用している。長さは850mm。カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色。価格は¥18,480(税抜)。

 

【スペック】

価格:¥5,980(税抜)*モビスターのみ¥6,800(税抜)

カラー:ブラック、レッド、限定モビスター(ブルー)

長さ(収納時):H15×W5×D3(cm)

重量:440g(マウント30g)

別売マウント:¥1,800(税抜)

【問い合わせ】

ダイアテック お客様サポート室 TEL.075-702-7766

公式ホームページ 

www.diatechproducts.com/abus/index.html

取材・文/安室淳一 写真提供/ダイアテック

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(金)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから