注目度No.1腕時計ブランド「マスター ワークス」がカスタムフェアを開催!


本誌2018年9月号の腕時計特集でも「注目度No.1ブランド」として紹介したMASTER WORKS(マスター ワークス)

読者アンケートでも大きな反響を得ました!

 

各方面から大きな注目を集めている同ブランドが、ケースとベルトを自由に組み合わせて購入できるカスタムフェアを11月30日まで全国の約20店舗で開催中です!

イタリアボローニャ郊外の老舗ファクトリーでハンドメイドされるベルトは、表地に“イタリアンレザー”、裏地には汗や汚れに強く高級車のシートにも使われる“アルカンターラ”を使用。
カーフ、クロコ型押し、スウェードの3素材から各10色、計30種類が選べます。

また高級時計を手掛けるメーカーで製造されるパーツを日本で組み上げたケースは、パワーリザーブ、クロノグラフ、三針の3モデルから各2色(ホワイト・ブラック)、計6種類が用意され、それらはすべてカスタムフェア用に数量限定で生産されたものです。

時計本体(ケース)は自動巻きが¥31,000、クロノグラフが¥22,000、三針が¥13,000。イタリアンレザーのベルトは¥5,000で用意されている(ベルトは一例です)。

こちらからもおわかりのとおり、今回のカスタムフェアは、限られた店舗のみで実施される特別なフェアなのです!

様々な個性的なベルトと、それに合わせられるシンプルなケースで、自分好みのカスタマイズをぜひ楽しんでください!

【お客様お問い合わせ先】
ティ・エヌ・ノムラ 東京ショールーム
TEL:03-5791-2617

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから