キャッシュレス化で増加中! 「スマート財布」使ってみた!

2020年の東京オリンピックに向けて着々と浸透しているキャッシュレス化。そんな中「スマート財布」の人気が急上昇しているんです! 数多あるスマート財布の中から全くタイプの異なる進化を遂げた2ブランドの財布をピックアップしてみました。

カードケースから進化!

小銭はいらない! カードと札だけミニマリスト入門のエッティンガー!

使ってみたらこうだった!

財布だけど定期入れとしても使える

普段はアップルペイだけど、外回りにはやっぱりICカードが必須!

スーツにも響かない薄さでスマート!

名刺も入ってとっさの時も役に立つ!

フル収納で厚さは1.5cm! 驚きの薄さ

上質の牛革を重ね合わせて縫製したマチのない超薄型構造。ジャケットの胸ポケットに入れても響かず、バッグに収納しても場所を取らない。

これだけ入ります

カード6枚、札3枚

カードスリットは表裏合わせて6つ用意される。一般的な名刺はもちろん、クレジットカードや交通系カードも収納可能だ。真ん中のポケット部には折りたたんだ札も収納できる。

カード収納部を3つ装備したカードスリットを表裏に貼り合わせ、その間に折り畳んだ札が収納できる。マチがないため厚さは革2枚分しかなく、ジャケットの胸ポケットに入れても響かない。バイカラーもおしゃれ! W10×H8.5cm

エッティンガー

BH2133A スマートウォレット

¥26,000

問伊勢丹新宿店☎03-3352-1111

コインケースから進化!

普通の財布をよりコンパクトにした、細部まで考えられた財布はイッチ!

使ってみたらこうだった!

ポケットに入って手ぶらで外出もOK!

ボックスコインケースで使うのもらくちん!

隠れた場所にカード収納!

左にカードポケットフラップ、右にコインボックス。それぞれの裏にカードスリットが用意され、ポケットと合わせて合計4枚のカードを収納可能。

これだけ入ります

カード8枚、札10枚

ボックス式コイン室はたくさんのコインを、1万円札も入るスリット式札室も、必要とあらばもっとたくさんの札が収納できる。カードは外装のポケットを含めて最低でも4枚は収納可能だ。

トリコカラーがおしゃれなL字ファスナー式ミニ財布。手のひらに収まるコンパクトサイズながら、札、コイン、カードをすべて収納可能。コイン室は必要なコインがすぐに見つかるボックス式、札入れはスリット式となる。W8.5×H10×D1.7cm

ITTI

ITTI-WLT-001-EXP

¥30,000

問イッチ☎03-5778-4727

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから