キレイな指先は大人の男の身だしなみ

ヤスリいらずのシャープな切れ味

女性が男性の外見のどの部分をチェックしているか。それはやはり気になるところです。顔や髪型、スタイル、筋肉等様々だとは思いますが、その中でも結構見られている部分があります。それが手と爪。多少形や大きさは違えど、大差がない部分ではありますが、意外と重要。女性は、その人の手を見て、清潔感や生き様、そして男らしさを感じるようです。そう聞いたら、俄然手入れをしなくては。と思いますよね。そこで今回紹介するのは、最も一般的な手のケア用品「爪切り」。切れ味鋭く、見た目も美しい爪切りを製造しているのが、刃物の産地として世界でも有名な新潟県三条市で大正15年に創業した諏訪田製作所。刃物の中でも喰切型(両側の刃がぴったりと合わさって対象物を切るもの)を得意とし、各種ハサミや爪切り等、優れた製品を展開しています。手元を常にキレイにしておくのは、大人の男性のたしなみ。普段の手入れが快適かつ楽しくなるプレミアムな爪切り、あなたもおひとついかがでしょうか!

世界最高峰のつめ切り

SUWADAは、大人用だけでなく、赤ちゃん用、子供&高齢者用、そしてペット用と10種類を超える様々なオリジナルの爪切りを展開。素材から吟味し、一つ一つ熟練の職人の手で丁寧に仕上げられている。どの商品も丈夫で、素材には高級ナイフにも使用されているステンレス鋼を使用、デザインも美しく、ギフトとしても人気があるという。もちろん、その切れ味も抜群。一般的な爪切りの場合、爪をカットした後にヤスリで研ぐことが必要となってくるが、SUWADAの製品は、爪のカーブにフィットした刃がスムーズに爪をカット、ヤスリで研ぐ必要がないほど、爪の断面が滑らかな仕上がりに。一度使うと他の爪切りが使えなくなるほど快適なアイテムとなっている。

スタンダードモデルは普段使いに

SUWADAのつめ切りの中で、一番スタンダードなタイプのものがこのクラシック(L)。刃にカーブがついていて、爪を丸く整えやすく、手足両方の爪に使える。サイズも男性・女性ともに握りやすい標準サイズ(全長約120mm)となっていて、ボディは汚れに強いヘアライン仕上げとなっている。家族にひとつ、共有して使いたいモデルとなっている。安全に収納できるメタルケースも付属。スタンダードモデルよりもひとまわり小さいコンパクトなスモールサイズ(全長約105mm)もランナップしている。

ギフトにしたいミラーモデル

スタンダードなモデルをベースとして、職人が手仕上げで一点一点磨き上げ、鏡のような美しい輝きを放つミラー仕上げが施されたモデル。刃はスタンダードモデルと同じく、刃にはカーブがつけられ、爪をスムーズかつ美しくカットすることができる。サイズは標準サイズの(L)とスモールサイズ(S)をラインナップ。使用するうちにボディが汚れてしまっても、付属するお手入れ用クロスで磨けば、ミラーの美しい輝きがよみがえる。専用の革ケースが付属し、ギフトとして使いたい逸品となっている。

SUWADA つめ切り 

CLASSIC(L)価格:¥7,020(税込)

CLASSIC(S)価格:¥6,804(税込)

ギフトボックス MIRROR(L)価格:¥18,144(税込)

ギフトボックス MIRROR(S)価格:¥17,820(税込)

【問い合わせ】

SUWADA www.suwada.co.jp/onlineshop/contact/

公式ホームページ

www.suwada.co.jp/onlineshop/user_data/nailnippers.php

取材・文/安室淳一 写真提供/諏訪田製作所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから