今年の日本カー・オブ・ザ・イヤーが「プリウス」に決定!その瞬間をお伝えします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

miniP1060796

日本カー・オブ・ザ・イヤーがトヨタの「プリウス」に決定しました!

決まってみれば、本命中の本命という結果ですが、
その決定まではけっこうドキドキもの。
雰囲気を伝えるべく動画を交えて説明します。

日本カー・オブ・ザ・イヤーは、


61名の選考委員の投票によって決定します。

各委員は持ち点25を、最終候補車10台に配点しますが、1位のクルマに必ず10点を投じなければなりません。残った15点は自由に配点できますが、1モデルに10点以上を配点することはできません。

で、開票が始まりました。

そして、20名分の開票が終わったところです。

当初の予想どおり、トヨタ・プリウスとホンダ・インサイトの一騎打ちの様相を呈してきました。しかもその差はたったの6ポイントしかありません。

miniP1060808

そして、残り5人分の開票を残して、56人分の開票が終わったところです。

トヨタ・プリウスとホンダ・インサイトの一騎打ちは変わらないものの、その差は若干開きました。ただしまだまだ予断をゆるしません。

そしていよいよ、最後の開票が終わり、
カー・オブ・ザ・イヤーが決定した瞬間です。

という感じだったわけです。

みなさまお楽しみいただけましたでしょうか。
表彰式は、明日10月22日午後2時半から千葉の幕張メッセの会場で行われます。

さて、日本カー・オブ・ザ・イヤーなんですが、
実は今年は30周年という記念の年なんです。

例年より1カ月ほどはやく実施され、
はじめて東京モーターショーと同時に発表、開催しています。

だから今年のモーターショーに行くと、
日本カー・オブ・ザ・イヤーの30年の歴史を楽しむことができます。
各メーカーの尽力で、実車展示も行われており、
これがなかなかいい! 例えば……

miniP1060807

これは、1980年に行われた、栄えある第一回日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した、マツダのファミリア。

そして、上は昨年(2008年)に受賞した、トヨタの?Q。
miniP1060806

他にも、日産・マーチ、ホンダ・シビック、スバル・インプレッサ……などなど往年の名車がズラリと展示。見るだけでも楽しくなること間違いなし!

中学生以下は無料なので、
今度の週末はぜひ家族と一緒に幕張メッセへ。

■東京モーターショーHP
http://www.tokyo-motorshow.com/

詳細は11月10日発売のMonoMax12月号でもお伝えします!

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …