今選ぶなら断然250ccスポーツ!一緒に出かけたくなるバイク3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月の新車販売台数が各メーカーとも前月比160%以上を記録する(全国軽自動車協会連合会調べ)など、今はまさにバイクにピッタリの季節。花粉もなく梅雨までの間となる今こそ、気持ちのいいバイクツーリングに出かけてみませんか? なかでも注目は扱いやすい250ccのスーパースポーツ! 少しハードルの高いスーパースポーツも250ccクラスであれば、扱いやすくてお手軽感もあります。また、250ccは車検もないので維持費も安心です。
そこで当記事では、街乗りからツーリングまで、よき相棒となり、毎日を楽しくしてくれる250ccのスーパースポーツモデルを3台厳選してご紹介いたします。

GSX250Rはスマートに乗りこなしたいアーバンアスリート!

バイク 250CC スーパースポーツ
スズキ GSX250Rは都会や郊外を颯爽と駆け抜ける姿をイメージしたというスリム&スポーティなフォルムのボディに、街乗りで多用する低中速域での扱いやすさと優れた燃費性能を実現するエンジンを搭載。街乗りからツーリングまでフレキシブルに使えて、走りも快適。昨年、新たにGPマシンをイメージさせる新色も登場しました。扱いやすくパワフルなエンジンは街中からツーリング&ワインディングまで楽しめる仕様。パワフルさと扱いやすさをうまく両立させています。また、新たなエキゾーストシステムを採用。パイプの長さやチャンバーの形状を見直すことで、低速トルクと中間加速をアップさせました。

スズキ GSX250R ¥527040(税込み)
問スズキお客様相談室 TEL:0120-402-253

●全長×全幅×全高=2085×740×1110 ㎜ ●シート高=790㎜ ●車両重量=178 kg ●総排気量=248 cc ●エンジン型式=J517・水冷・4サイクル・2気筒/SOHC、2バルブ ●燃料タンク容量=15ℓ ●最高出力=18 kW(24 PS)/8000 rpm ●最大トルク=22 N・m(2.2 kgf・m)/6500 rpm ●燃料消費率(WMTCモード値)=32.5 km/ℓ(クラス2、サブクラス2-2)1名乗車時

バイク 250CC スーパースポーツ
扱いやすくパワフルなエンジンと新たなエキゾーストシステム。

YZF-R25は妥協なき走りを受け継いだライトスポーツマシン

バイク 250CC スーパースポーツ

 

ヤマハ YZF-R25 ¥642600(税込み ※価格・諸元はABS仕様)
問ヤマハ カスタマー コミュニケーションセンター TEL:0120-090-819  

ヤマハ YZF-R25 は“毎日乗れるスーパーバイク”を具現化。スポーティかつスタイリッシュなデザインに高い走行性能、さらに日常での扱いやすさを調和させ、若い世代のライダーからの人気も高い。新たなモデルはGPマシン「YZR-M1」をイメージさせるデザイン&走行性能にも磨きがかけられ、より一層魅力的に仕上がっています。ライダーのアクセルワークが見えるフル液晶メーターも視認性が高く、新たに採用された倒立式フロントサスペンションにより、スポーティな走りと高いクッション性による快適さが両立されています。

●全長×全幅×全高=2090×730×1140㎜ ●シート高=780㎜ ●車両重量=170kg ●総排気量=249cc ●エンジン型式=水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ ●燃料タンク容量=14ℓ ●最高出力=26kW(35PS)/12000r/min ●最大トルク=23N・m(2.3kgf・m)/10000r/min ●燃料消費率(WMTCモード値)=27.2km/ℓ(クラス3, サブクラス3-2) 1名乗車時

バイク 250CC スーパースポーツ

視認性の高いフル液晶メーターと新採用の倒立式フロントサスペンション。

 

CBR250RRはクラスを超えたクオリティ。存在際立つスピードスター!

バイク 250CC スーパースポーツ

ホンダ CBR250RR ¥788400(税込み)
問ホンダ お客様相談センターTEL:0120-086819

ホンダ CBR250RRは、「直感、体感、新世代“RR”」を開発キーワードとし、スタイルデザイン、走り、そして機能性とクラスを超えたモデル。250ccクラスでは初となるスロットルグリップの開度を電気信号を介して伝達し、上質で安定感のある加速を味わうことが可能な「スロットルバイワイヤシステム」や3つのライディングモードも採用しています。フレームは強さとしなかやさを兼ね備える鋼菅トラス構造を採用。快適な走りを実現しています。また、エンジンは新世代のツインエンジンを搭載。低・中速域での力強さに加え、高回転まで一気に吹け上がる爽快感まで味わえます。

●全長×全幅×全高=2065×725×1095㎜ ●シート高=790㎜ ●車両重量=165kg ●総排気量=249cc ●エンジン型式=水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒 ●燃料タンク容量=14ℓ ●最高出力=28kW(38PS)/12500rpm ●最大トルク=23N・m(2.3kgf・m)/11000rpm ●燃料消費率(WMTCモード値)=26.7 km/ℓ(クラス 3-2)〈1名乗車時〉

バイク 250CC スーパースポーツ
鋼菅トラス構造を採用したフレームと新世代のツインエンジン。

一度乗ればわかる気持ちよさと楽しさ。
興味のある人、免許のある人は、今こそ250ccのスーパースポーツバイクライフを楽しんでみませんか?

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…