ジャンスポーツの新作バッグが大絶賛されているワケ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックパック

日本でも若者を始め、各世代に愛されるバッグを世に送り出している“JANSPORT(ジャンスポーツ)”より鳴り物入りで新作が発売されます。
新作のシリーズ名は「Tahoma(タホマ)」。
中でも27Lタイプのモデルは、アメリカで最も影響力があるアウトドア・メディアの1つであるBackpacker誌の“Best Daypack2019”に選ばれた実績のあるバックパックなんです!
その実力と魅力をお伝えしていきます!

1 価格以上のスペックに驚く!こんなに使えて2万円なの!?

バックパック

こちらがBackpacker誌のBest Daypack 2019のベストバリュー部門に選ばれたという27Lタイプ。
価格はもちろんですが、素晴らしいのは機能も充実していること!
まずは正面から。
フロントの赤いナイロンベルトは通称デイジーチェーンと呼ばれ、この輪っかにカラビナや紐を通して様々なギアを収納させます。
両側面にはストレッチの効いたメッシュポケットが完備されており、形を選ばず収納できますね。

バックパック

次に背面ですが、ジャンスポーツには“MoonLift™サスペンションシステム”という独自の技術があり、背負って動く度に背中にかかる負担を最小に抑え、安定させるという効果があります。
さらに通気性とクッション性に富んだフォーム製バックパネルを搭載することで、フィット感も良く快適な背負い心地を実現させているというワケです。

バックパック

メインコンパートメントも開けやすく、見やすいです!
パッド入りの多目的スリーブも内臓されているので、3Lのハイドレーションor15インチのノートPCが収納できるみたいです。

バックパック

今お伝えした機能をフルに活用した写真がこちら。
トレッキングポール、ハイドレーション、タンブラーなどがそれぞれのスペースに収まり、不自由なく収納できますね。
この他にも荷物の重さをバランスよく分散させる効果のあるヒップベルトなど、これから登山やトレッキングを楽しみたいエントリー層にも使いやすくデザインされたリュックなので、これからデビューする方にオススメです!

バックパック

ミニマルなサイズ感とデザイン性の高さから、シティで使用しても違和感ないですね!
持ちやすく、収納スペースも豊富で、様々な機構により疲れにくく、さらに2万円というバックパックなので、Backpacker誌のベストバリュー部門に選ばれた理由を兼ね備えた新作であると言えます。

モデル名:TAHOMA 27
サイズ:W27×H51.5×D19.5cm
容量:27L
重量:0.7kg
¥20,000(税抜き)

2 もう1つ上のサイズがお好みなら、40Lタイプもありますよ!

バックパック

こちらも同シリーズの40Lタイプ。
機能性は27Lサイズより、装備やポケットがさらに充実し、1泊2日にも対応できるサイズ感です。
さらに両モデルとも、ブルーサイン認証のファブリックを採用しており、
ブルーサインとは、繊維業界において環境、労働、消費者の観点における持続可能なサプライチェーンを経た製品に付与される認証のことです。
これはスイスに拠点を置くブルーサイン・テクノロジーにより運営管理されており、世界で最も厳しい基準の1つと言われています。
ざっくり言えば、作り方と安全性を保証し、環境にも配慮している証明というワケです。

モデル名:TAHOMA 40
サイズ:W32×H63×D23cm
容量:40L
重量:1.18kg
¥25,000(税抜き)

アメリカで権威あるアウトドアメディア誌に、高評価されたジャンスポーツの新作「Tahomaシリーズ」。
背負いやすさと機能性の高さに驚くと思います!
発売されたばかりの新作なので、気になった方はチェックしてみてください!

[問い合わせ先]
ユニグローブ
TEL:03-6821-5400
URL:https://jansport.co.jp/

スタイリスト 小林 知典

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 8月号

7月9日(火)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

MonoMax モノマックス 付録 ボストンバッグ ビームスライツ beamslights

あらゆるシーンで活躍するボストンバッグが980円で付いてくる…