BULOVA のArchive Seriesで復活したデビルダイバーに新色登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年、約半世紀ぶりに復刻された666のダイバーズウォッチといえば、BULOVAのオーシャノグラファー“デビルダイバー”。

1970年代発売当時の画像

300フィート(約90m)防水が月並みだった1970年代当時の常識をくつがえし、666フィート(約200m)という驚異の高防水を実現した時計です。

文字盤に誇らしく印された666の数字がヨハネ黙示録の悪魔の数字を想起させることから、デビルダイバーという愛称をもつ自動巻のダイバーズウォッチです。

新色はネイビーとグリーンの2展開

BULOVAのArchive Seriesから、今回はこのオーシャノグラファー“デビルダイバー”にアキュトロンを想記させるグリーンと、海をイメージしたネイビーの2色が登場しました。

品番:96B322 ¥84,000(税抜)

BULOVAといえば、世界で初めて音叉式電子時計を開発した会社でもあります。コイルに電圧をかけ、共鳴した音叉の振動を利用して運針させるという音叉式電子時計。1960年BULOVAでは、Accuracy(精密)+Electron(電子)を組み合わせた造語アキュトロンとしてこれを発表。当時では驚きの月差1分という正確さを買われ、NASAから製造依頼がかかるほどでした。

こちらは、そのアキュトロンに使われていたグリーンを彷彿させる1本。

 

 


品番:96B321 ¥84,000(税抜)

ネイビーでは、文字盤の十字のデザインをオレンジで配色。海の中でも見やすいように作れた太い針が、ネイビーの文字盤だとよりスポーティな印象に。

どちらのカラーも、2019年9月中旬から百貨店や時計専門店にて販売予定です。

 

 

オーシャノグラファー“デビルダイバー”
ムーヴメント:自動巻き
20気圧防水
サファイヤガラス(無反射コーティング)
回転ベゼル付き
ケース/バンド:ステンレス
ケース径:44.0mm
厚さ:14.4mm
(品番96B321・96B322ともに)

BULOVA (0570-03-1390)
https://bulova.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…