• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 9月号

8月6日(木)
900円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRオロビアンコ

男の魅力を引き出すオロビアンコの艶あるコレクション

イタリア由来の現代的なデザインセンスと伝統の時計作りを融合させ、独創的な腕時計の世界を築き上げてきたオロビアンコ。ブランド初となるムーンフェイズ搭載の新作「ビアンコネーロ」が、男の魅力をさらに引き出します!

【MonoMaxがオススメする次に売れるモノ2020】
・男の魅力を引き出すオロビアンコの艶あるコレクション
インテリア映えな磁気浮遊装置がすごい!
頭髪研究のスカルプDが発毛剤を開発

シーンを問わず使えて品位を格上げするムーンフェイズのダイヤル!

気象変動やエコロジー問題など、より大きなタイムスケールも身近に感じておきたい昨今。今回オロビアンコがブランドとして初採用した「ムーンフェイズ」は、そんな仕掛けのひとつです。

夜空をイメージさせるネイビーをベースに、ゴールドに輝く月を表現したムーンフェイズ。月齢と関係するといわれる体のバイオリズムや、潮汐が影響するマリンスポーツに役立ちます。

さらに月の形を知ることができるので、日々時間に追われて夜空を見上げる機会さえ失われそうになる中、この時計を通して月に想いを馳せればふと気持ちが楽になり、正しい時間感覚を取り戻すきっかけになるかもしれません。

さらには、オロビアンコが得意とするクラシックスタイルあふれるデザインも見逃せません。

3時位置に日付、9時位置に曜日をアナログ針で表示するインダイヤルを配置。クラシカルなフォントデザインが世界観を高めます。

丸みのあるケースフォルムにドーム型風防を組み合わせたデザインは往年のモデルによく見られた造形で、懐かしさと味わいを漂わせます。

オンシーンならクラス感をいっそう高める小道具に。

オフシーンでも大人なキレイめカジュアルを構成する核に。

ムーンフェイズこそ腕時計の伝統的機能の代表格であり、ふくよかな曲線を描いたケースや美しい仕上げ、細部にまでこだわったアプライドインデックスと相まって、抜群の高級感を表現。

男の魅力を引き出すアイテムとして、幅広いシーンで活躍するはずです。

オロビアンコ「ビアンコネーロ」SSケース¥28,000(税抜)、PGIPケース¥29,000(税抜) ケース径40mm、5気圧防水、クオーツ

胸元で美しく主張するドルジークォーツの輝き

オロビアンコ「ドルジークオーツ ネックレス」¥13,000(税抜)

小さな結晶が集まった天然のドルジークオーツをペンダントトップにしたネックレスも注目です。

ベースはシンプルなサークルフォルムのシルバーで、ブランドネームも刻印。

チェーンの長さは、男性としてはやや短めといえる40~45cm。首のすぐ下にペンダントトップが配置されるため、いやらしさやだらしなさがなく、スッキリ見せられます。小ぶりなサイズ感なのも、洗練された印象を与えるポイントです。

小さな結晶が集まった、発生したての水晶の状態を楽しめるドルジークオーツ。一つ一つ形が異なり、天然石ならではの魅力があります。クオーツのカラーはブルーの他、ブラックも展開。

 

品位の中に遊び心がある、オロビアンコの美しいアイテムに注目です !

Orobianco カスタマーサービス
info@orobianco-jp.com

https://orobianco-jp.com/

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス ジャーナルスタンダード JOURNALSTANDARD アイデア財布 長財布

コインの場所が一目でわかる!アイデア満載の使えすぎるおしゃれ…