• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(月)
1136円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ヒノキが香る自然由来のクリームで、靴のお手入れがヒーリングタイムに!

自然から作った靴クリーム ¥1,200(仮)

掌に収まるレトロな缶。母の化粧台にありそうな懐かしいデザイン。

中には滑らかで上質そうな乳白色のクリーム。そして仄かに漂うヒノキの香り。ついクリームを手に取って肌に伸ばしてみたくなるけれど、実はこのクリーム、ヒト用ではなく皮革用なのです。

創業110年の日本最古の靴クリームメーカー

このクリームを作ったのは、創業明治43年のライオン靴クリーム本舗。

製品ひとつひとつに想いをこめたいと、創業以来手作りを貫いている会社です。

photo by MURKEN

瓶にクリームを詰める充てん作業ももちろん手作業。「三度注ぎ」をすることで、クリーム表面に光沢が生まれるんだそうですよ。職人のこだわりと製品への愛を感じます。

そんなライオン靴クリーム本舗が今回つくった新商品が「自然から作った靴クリーム」と「自然から作った革オイル」。原材料を植物・動物・鉱物のワックスを主体とし、使う人だけでなく環境にもやさしい靴クリームになっています。

「自然から作った革オイル」 ¥1,200(仮)

素敵な香りで靴磨きが特別な時間に

いい仕事をするために、休日にメンテナンスできるのがカッコいい大人。靴のお手入れもその一つ。だからライオン靴クリーム本舗は、リラックスできる香りの靴クリーム・オイルを作りました。

photo by MURKEN

日本人になじみ深いヒノキの香りをベースに、リラックス効果があるといわれるレモンとジンジャーの香りを配合しています。

お手入れするほどに愛着が増す革製品と、お手入れする時間も大切にしてくれる靴クリーム。毎日を丁寧に送りたい人にぴったりなレザーケア製品です。

谷口化学工業所
https://www.taniguchi-kagaku.com/

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 12月号 付録 特別付録 マーモット marmot ショルダーバッグ

マーモットのショルダーバッグは3つのポケット搭載で使いやすさ…