• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 6月号

5月9日(土)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ブルーノのコーヒー/ティーアイテムがいろいろ工夫されていて面白い!

大人を愉しむライフスタイルブランド「ブルーノ」から、「ステンレスデイリーケトル」が新発売。3月には、ボトルとドリッパーも発売されています。省スペースで手軽にコーヒーやお茶が愉しめるアイデアが詰まったアイテムを順にご紹介していきましょう。

ブルーノ ステンレスデイリーケトル ブルーノ ガラスティーボトル ブルーノ パーソナルコーヒードリッパー

 

レトロなデザインがたまらない電気ケトル

「ステンレスデイリーケトル」は、ホーローライクなデザインの電気ケトル。

ブルーノ ステンレスデイリーケトル

1Lのお湯を電気で沸かすことができ、空焚き防止機能も搭載。

ブルーノ ステンレスデイリーケトル

ブルーノ ステンレスデイリーケトル

細長い注ぎ口は、ハンドドリップの際に湯量の調節をしやすく、美味しいコーヒーを飲むには欠かせません。フタに刻印されたBRUNOの文字もレトロでいいですね。

ブルーノ ステンレスデイリーケトル

ブルーノ ステンレスデイリーケトル

 

これ1つでお茶を抽出できる! 高機能タンブラーボトル

「ガラスティーボトル」は、好みの濃さで茶葉を抽出できるボトル。

ブルーノ   ガラスティーボトル

小と大のボトルが合体したような形状。小さいボトルに茶葉を入れ、大きいボトルにお湯を入れて、フタをしめて1つにします。

ブルーノ   ガラスティーボトル

ボトルを逆さまにして、茶葉を抽出し、お好みの濃さで元に戻せば、お茶が完成!

ブルーノ   ガラスティーボトル

ブルーノ   ガラスティーボトル

2つのボトルをつなぐジョイント部はフィルターが搭載されており、茶葉がお湯の入っているボトルに流れこむことはありません。お手軽です!

 

手軽に1人分のコーヒーが淹れられるドリッパーとカップのセット!

「パーソナルコーヒードリッパー」は、カップとドリッパーがセットになっていて、1杯分のコーヒーが簡単に淹れられるのが魅力。

ブルーノ  パーソナルコーヒードリッパー

こちらも使い方は簡単。カップに収納されているフィルターを逆さまにしてカップにのせて、コーヒー粉を入れて、お湯を注ぐだけ。

ブルーノ  パーソナルコーヒードリッパー

フィルターはペーパーレスなメッシュフィルター。メッシュフィルターはコーヒー豆の油分も抽出し、コクのあるコーヒーが愉しめるというメリットがあります。ペーパーフィルターを用意しなくていいので手軽ですね。

ブルーノ  パーソナルコーヒードリッパー

ガラスティーボトルやパーソナルコーヒードリッパーは、コンパクトで持ち運びやすいので、家で使うだけでなくアウトドアでも活躍しそう。いつかまた外で遊べる日を想像しながら、家飲みコーヒーを楽しみましょう。

 

BRUNO(ブルーノ)
ステンレスデイリーケトル
¥6,800+税
2020年4月9日発売

ガラスティーボトル
¥3,000+税
パーソナルコーヒードリッパー
¥2,400+税
※ステンレスデイリーケトルとパーソナルコーヒードリッパーは直営限定。

イデアインターナショナル 03-5446-9530

https://idea-in.com/

 

文/金山 靖

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

ビームス BEAMS monomax モノマックス

BEAMSのトートバッグは創刊150号記念付録だからできた豪…