MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

着けるだけでハッピーな毎日になる! そんな腕時計を2万円以下で見つけました!

NoMonday 腕時計 ペアウォッチ 2万円以下
“楽しい週末が終わり、月曜日そしてまた楽しい週末に向けて一週間が始まる”というコンセプトのもと、時計を身につけた人々に充実した毎日を送ってほしいとの願いが込められてデザインされた腕時計ブランド「No Monday」

デザインテーマは「SIMPLE MODE」。スタイリッシュかつモダンなデザインが魅力で、さらに上質なイタリアンレザーを採用するなど、肌に馴染みやすく着け心地にもこだわった腕時計を数多く送り出しています。

【ティソ×ウィルソン×WNBA】世界最高峰の女子バスケリーグ初の公式ウォッチは男性の腕にもなじむ40ミリ径!

そんなNo Mondayから、待望の新作“Happyweekend”シリーズが公式オンラインストア、ヒロブNo Monday取り扱い店舗にて発売開始されました!

No Monday待望の新作“Happyweekend”!

Happyweekendシリーズは、週末もそうでない日も毎日を楽しく過ごせるようなユニークなデザインの腕時計です。
文字盤には次の週末までをカウントしており、赤い6が土曜日、7が日曜日を表しています。
NoMonday 腕時計 ペアウォッチ 2万円以下
楽しい週末からまた次の週末への毎日も、Happyな気分で過ごせるようにそれぞれ日にちの窓の形や数字のデザインも微妙に違っていて細かいところに遊び心が施されています。
ふとしたときに見える次の楽しみまでのカウントが1日の気分をHappyにしてくれます!

バリエーション4色×2サイズで展開!

Happyweekendシリーズは、36mmと40mmの2サイズ4色展開なのでペア使いとしてもおすすめです。
NoMonday 腕時計 ペアウォッチ 2万円以下
コーディネイトの邪魔をしないシンプルなカラーバリエーションなので、まさにオン・オフ兼用ウォッチと言えます。
NoMonday 腕時計 ペアウォッチ 2万円以下

なかでも注目はブランド初登場のローズゴールドフェイス。
NoMonday 腕時計 ペアウォッチ 2万円以下
春の装いに合うカラーで、手元のおしゃれを楽しむこれからの季節にぴったりです!

そして何よりも驚きなのが、この仕上がりで18,000円(税別)と、税を入れても2万円以下で購入できること!
大切な人へのギフトにぴったりですね!

No Monday
「Happyweekend」シリーズ

NoMonday 腕時計 ペアウォッチ 2万円以下

 

ケース径:40mm、バンド幅:22mm、クオーツ
各18,000円+税

 

NoMonday 腕時計 ペアウォッチ 2万円以下

ケース径:36mm、バンド幅:18mm、クオーツ
各18,000円+税

取扱い店舗:ヒロブ No Monday取り扱い店舗(札幌ステラプレイス店、ルミネ池袋店、SOUTH NEWoMan新宿店、ルミネ大宮店、名古屋パルコ店、ルクア大阪店)予定

No Monday公式オンラインストア
https://nomonday.jp/

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「七夕仕様のペアウォッチ」シチズン エクシードから天の川をモチーフにした限定ペアモデルが登場

「腕元に優美に輝くドレスウォッチ」キングセイコーの新シリーズ・KS1969は生誕の地“東京”に着想を得た3色で登場

「国内300本限定のドレスウォッチ」キングセイコーからSEIKOブランド誕生100周年記念した“KSK”限定モデルが登場

「美しき機械式時計」ルイ・エラールから伝統のグラン・フーエナメルを文字盤にあしらった特別モデルをローンチ

「祝クレドール誕生50周年」時計界の巨匠ジェラルド・ジェンタによる“あの歴史的モデル”が機械式となって復活

「5万円台で手に入るのはすごい」スケルトンの機械式時計ほか、カルバン・クラインウォッチの新作に注目必至

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ