MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    ニューバランスの「Made in」系にこの夏、遂に「Japan」が降臨!

    ニューバランスの「Made in」系にこの夏、遂に「Japan」が降臨!

    ニューバランスのハイエンドラインと言えば「Made in USA」「Made in UK」。正に大人の足下に相応しいシリーズですよね! シュータンに誇らしく刻まれたそれらの文字は、ニューバランスが誇るクラフトマンシップを体現する物作りへの姿勢を表すシンボルともなっています。そんな「Made」プロダクトにこの夏「Made in Japan」モデルが加わりました!

    ニューバランスの「Made in」系にこの夏、遂に「Japan」が降臨!

    M1300JPJ 6万8000円(税抜)

    今回「Made in Japan」モデルとして登場したのはこちら「M1300JPJ」! 本作はニューバランスを象徴するモデルのひとつ「M1300」のオリジナル発売35周年を記念してリリースされた、初めての日本製M1300となります!

    このシューズを製作しているのは、ニューバランスとグローバル・ パートナーシップを結ぶ日本の工房「ミムラボ」。普段はアスリートに向けたパフォーマンス・ランニングシューズを製造している職人たちが、フルハンドメイドによるレザーシューズ本来のクラシックな製造工程で、一足一足丁寧に手掛けているのです!

    ニューバランスの「Made in」系にこの夏、遂に「Japan」が降臨!

    オリジナルのカラーやディティールは踏襲しながら、Made in Japanの最高級国産フルヌバック素材でレベルアップさせた、M1300の歴史上初の試みに相応しい一足へと仕上げられています。

     

    ニューバランスの「Made in」系にこの夏、遂に「Japan」が降臨!

    Made in USAでは機械を用いて吊り込みをするところを、今作では手作業によって吊り込むことで、M1300伝統のSL-2Lastの形状により沿った、足にフィットするシルエットとなっています。

    ニューバランスの「Made in」系にこの夏、遂に「Japan」が降臨!

    25周年のスペシャルエデョンとしてレッドシダー製シューツリーとスペシャルボックス付き。

     

    made in USAの文字が消え、代わりに日本の職人技術で一足一足丁寧に仕上げられたニューバランス1300。これはも~、履かずにはいられない一足ですよね!

    特設WEB サイト上で6月29日(月)から7月8日(水)正午12:00まで購入抽選申込みの受付。
    詳細はニューバランスジャパン公式オンラインストア
    https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-m1300jpjまで!

    
ニューバランス ジャパンお客様相談室
    0120-85-0997

    取材・文/本間 新

     

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…