• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(金)
1173円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

人気セレクトショップが推す今季の“秋シャツ”BEST3!【ビームス】

極暑な夏も過ぎ去り、一気に涼しい秋の訪れを感じさせる今日この頃。Tシャツ一枚で過ごす日々に別れを告げ、とうとう秋服へという人も多いハズ! そこでMonoMaxでも人気のセレクトショップにヒアリングして、秋服の始まりでもある“シャツ”にフォーカスを当ててオススメを紹介してもらった。

今回はもはや説明不要、皆が頼りにしている「ビームス」プレスの田中 遥さんがオススメする“秋シャツ”と、No.1秋シャツのスタイルサンプルを披露してもらった。物欲高まる秋の買い物の参考に、ぜひ!

No.1  BEAMS「ネルチェックシャツ」

シャツ11,000円(税抜)/ビームス(ビームス 原宿 TEL:03-3470-3947)

1位に輝いたのはビームスのカジュアルのベースとして根付いているアメカジを彷彿とさせるチェックネルシャツ。ブラウンとオレンジを軸にしたチェックパターンが秋らしい温かみとこなれ感を助長。程よく抜け感のあるシルエット構築により、今っぽい雰囲気を演出してくれる。

<ビームス田中さんの推しポイント>

「チェックは今季も推しの柄ですが、アメカジライクなネル素材ですとなお雰囲気が出て良いです。」

>>>注目ディテール「生地感」<<<

豊かな表情を示すコットンネル素材と洒脱なチェック柄を落とし込んだ生地はなんとも秋感たっぷり。柔らかな素材感なので着心地も楽チン!

>>>No.1秋シャツの着こなしサンプル<<<

シャツ以外/すべて本人私物

シャツの素材感や柄を活かすために他をブラックでまとめたシンプルルック。スラックスやコインローファーを合わせたことでキレイめな印象へと促している。チェックシャツでもラフになりすぎない、都会的でスタイリッシュなスタイリングだ。

No.2  BEAMS「デニムボタンダウンシャツ」

デニムシャツ12,000円(税抜)/ビームス(ビームス 原宿 TEL:03-3470-3947)

第2位にはヴィンテージライクなウォッシュド加工を施したデニムシャツがエントリー。アメリカントラッドを思わせるボタンダウンに仕上げているので、こなれ感のあるムードをコーディーネートにプラスしてくれる。ラフに羽織るだけでサマになる一品だ。

<ビームス田中さんの推しポイント>

「少しゆるめのシルエットですが、袖や首回りはジャストサイズに設計されているのでだらしなくならず着やすいです。」

>>>注目ディテール「ボタンダウン」<<<

スナップボタンではなくあえて普通のボタンを使用することで汎用性を向上。味わい深い加工生地に小ぶりなホワイトのボタンが小気味いいアクセントに。

No.3  BEAMS PLUS「ストライプオープンカラーシャツ」

シャツ14,000円(税抜)/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 TEL:03-3746-5851

ぎらつき感のあるオープンカラーシャツは、ともすれば近づきにくい印象を持たれがち。しかしながら、1950年代のストアブランドのものをインスパイアしたボックスシルエットに、ダークトーンと品のあるストライプを施すことで一気にスタイリッシュなムードを備えた。トレンドを味わえるシャツでもあるので今年らしいスタイルを求めるならコレ!

<ビームス田中さんの推しポイント>

「シックなストライプが大人っぽく、襟はオープンカラーなのでカジュアルさもありバランスが良いです。」

>>>注目ディテール「生地と柄」<<<

コットン100%の素材は柔らかい風合いの綾織りにすることでナチュラルな表情を大切に。クラシックなストライプパターンと融合することでいい味わいを生み出している。

 

 

取材・文/小林大甫

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 nano nanouniverse ナノユニバース 財布 長財布

カードが36枚入るうえ、出し入れしやすい!さらにスマホも入っ…