• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 5月号

4月9日(金)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

今、あらためて欲しい!在宅用ワークチェア、コクヨ「cuna(クーナ)」

旅行できないし交際費も減ったから、在宅ワーク用にチェアを新調しよう!どうせならリクライニングができて、クッショニングがよくて、長時間座っても疲れにくい、人間工学に基づいたものがいい。…と、探してみて気づくのです、そのチェアは自分の部屋に似合わないと。

立派すぎるチェアが醸し出す「仕事しなきゃ感」に、おうちのリラクゼーションエリアを邪魔されたくないですよね。

リビング・ダイニングに馴染むデザイン

3月2日にコクヨから発売した「cuna(クーナ)」は、まさにそんな要望にこたえるチェア。ワークチェアとしての機能を持ちつつ、どんなお部屋にも馴染んでくれるシンプルなデザインが特徴です。

注目すべきは、ソリのついた脚部。キーボード入力やweb会議など、作業に適した姿勢はその都度異なります。cuna(クーナ)ではチェアをロッキングさせることで、リクライニング機能を代用。体重移動だけで、作業に適した姿勢を自然にとることができます。

背板には無機抗菌剤を練り込み、衛生面にも配慮。厚でのモールドウレタンクッションを採用した座面は一般的な415mmの高さで設計。持ち運びしやすい軽さで、ダイニングチェアとしても代用できます。

cuna(クーナ)各¥38,830(税込)

カラーは、インテリアに合わせて選べる4色で展開。サイズはコンパクトなW555×D480×H760。

お部屋の雰囲気を壊すことなく、ほんのりと職場のニュアンスも出してくれるcuna(クーナ)。在宅用ワークチェアに最適な1脚です。

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

この保冷バッグがすごい!マーモットの特大保冷トートは「2Lの…