MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

RIMOWAの新作がスゴイです!

編集部/カナリ

本誌でもおなじみ
「あなたの旅カバンみせてください」特集で、
カメラマンやスタイリスト、バイヤーなど
おしゃれな人たちが年季の入った
アルミボディのスーツケースを
披露しているのをよくみかけます。
それこそが言わずもがなの人気スーツケースメーカー、
リモワのトパーズですが……
c6622207-s
そんなトパーズの誕生60周年を記念した
プレミアムなコレクションの発表会にいってきました。
9849eec5-s
プレミアムなアイテムにふさわしく、会場もかなりプレミアム!
都内の某ホテルスウィートルームです。

こんな素敵な空間でお披露目を迎える新作って、
一体どんなスーツケースなんでしょう!?

 

今回発表されたのは2種類。
f5cad2ad-s
まず、こちらが発売年の「1950年」にちなんで、
世界で「1950個」限定の「ヴィンテージコレクション」。
発売当時のトパーズをイメージしてデザインされたんだそう。
確かになんともいえないレトロ感が漂ってます。

a4a0978d-s

そしてこちらは60周年を記念して発表された
新プレミアムライン「ソリッドシリーズ」。
なんか輝きが半端じゃないですね。
アルミという素材を60年に渡り使用してきた歴史を
改めて再確認するために作られたこだわり満載のシリーズ。

例えば、
f7b32897-s
このハンドル。
こちらも純粋なアルミニウムで一つ一つ手作業で作られています。
持ちやすさを考慮して裏側はレザーで補強。
“ダンピング”と呼ばれる技術を搭載したことにより、
手を離すと静かに戻るという細かい気遣いもさすがです。

さらに……、
b916cdb2-s
ライニングも豪華~!
耐久性に優れたドイツ製のジャガードメッシュと
シルクタッチなナッパーレザーを使用しているそう。
内側もぬかりなしです。

これだけのこだわりを持ったシリーズですから、
正直お値段は高いです。
だけど、「そのリモワ、なに!?」と
注目を集めることは間違いなし。
一年間頑張った自分へのご褒美に
「プレミアムなリモワで海外へ脱出!」
なんてできたらいいなぁ~(憧)

「ヴィンテージコレクション」は
本誌1月号(12月10日)で詳しく紹介する予定です。
気になった方はぜひチェックしてくださいね~!

ヴィンテージコレクション
全5サイズ ¥514,500~
※2014年2月価格が変更になりました

ソリッドシリーズ
全3色(シルバー、ゴールド、プラチナム)
4サイズ ¥598,500~

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【まさに最強タッグ!】三笘薫選手がゼロハリバートンのブランドアンバサダーに就任!『現地レポート』

「使い勝手がいい旅カバン」ace.のセットアップトート付きスーツケース“ファーニットZ”に新色が仲間入り

「高機能な優秀アルミラゲージ」ace.の“アルゴナム2-F”新色は爽やかすぎる好印象なスカイブルー

「無印良品のヒット商品」ムジラーがおすすめする“最強旅行グッズ”ベスト3選

「サステナブルなスーツケース」プロテカから廃棄自動車などを再生した機内持ち込みサイズの“MAXPASS RI 2”が登場

「今話題の旅カバン」厚マチで嵩張る荷物もおまかせ! プロテカのスタリアCXRに車載に便利なトランク型ケースが仲間入り

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ