• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月9日(水)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

カーブドッチ×wa-syu コラボレーションワイン「露~つゆ~」

日本ワインの楽しさを提案するオンラインショップ「wa-syu」とワインの新たな銘醸地"新潟ワインコースト"を牽引する「カーブドッチ」のコラボレーションワインが誕生しました。それが気鋭の醸造家が手がける特別な日本ワイン「露~つゆ~」です。

カーブドッチ×wa-syu「露~つゆ~」5500円(税込み)

 

日本屈指のワインリゾート、新潟ワインコーストを牽引するカーブドッチが信頼を寄せる北海道・余市町の契約農家のケルナーを使用し、高度な技術と手間を要す天然酵母で醸造した特別なワイン。

通常は辛口に造るところを、あえて"うすら甘い"残糖あるワインに仕上げているのも特徴のひとつ。この味わいのイメージでもある「甘露」の「露」からコラボレーションワイン「露~つゆ~」が誕生しました。気鋭の醸造家・掛川史人(かけがわふみと)氏の技によって造り出された、和三盆のような口溶けの繊細な甘さとコクを感じさせる新感覚のケルナー※1 100%の白ワインなのです。

※1 ケルナーは、ドイツで生まれたブドウ品種。日本では主にドイツと気候が似ている北海道で栽培。華やかなアロマティックな香りときれいな酸が特長のブドウです。

日本ワインの新たな銘醸地"新潟ワインコースト"の生みの親でもある「カーブドッチ・ワイナ リー」は、新潟県の日本海に面した角田浜(かくだはま)を、ワイン未開の地から世界に誇るワイン産地にすることを目指し、1992年に設立されました。

レストラン、スパ、オーベルジュを併設する、滞在型ワイナリーとしても注目を集めています。ブドウ畑の栽培にも取り組んでおり、珍しい砂質の土壌を個性として味わえるような、テロワールを感じるワイン造りを続けています。

写真左から)「2020島紅マスカット・ベーリーA シャルドネ」3410円(税込み)、「2020島ロゼマスカット・ベーリーA スパークリング」3960円(税込み)、「2020三次セミヨン」4400円(税込み)

「wa-syu」では、欧州の常識にとらわれず食用ブドウで造られるワイン、音楽とのペアリングを楽しめるワイン、東京や大阪で醸造する都市型ワインなど、北は北海道から南は九州まで、日本全国の個性あるワイナリーより 希少価値の高い銘柄をセレクトしています。

「wa-syu」では、ジャケ買い感覚で楽しめる、作り手の感性が込められた全銘柄のラベルデザインを一気にチェックできる、検索機能のコンテンツを更新中です。個性あふれるラベルデザインの中から、インスプレーションで選ぶのも、日本ワインの新しい楽しみ方のひとつです。

=詳しい情報はココをチェック!=
wa-syu ラベルリスト
https://wa-syu.com/collections/label-list

 

構成/編集部

 

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,エーグル,aigle,トートバッグ,豪華付録,

はっ水、充実のポケット……特別付録は、‟10大機能を備えた″…