• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月9日(水)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

申し込みは5月21日まで! アディダス ジャパンとオールバーズのコラボモデルを手に入れるチャンス!


アディダス ジャパンオールバーズは、両社コラボレーションによる第1弾「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表しました。最大のトピックスは、サステナブルなデザインへの新しいアプローチと、カーボンフットプリントを大幅に削減する製造方法に成功したこと。1足あたりのカーボンフットプリントはわずか2.94kg CO2eとなり、63%削減を実現しています。

アディダスとオールバーズの各チームは、プロダクトデザイン、素材イノベーション、サステナビリティ、サプライチェーンのすべてにおいて分析的な手法を用いながら、あらゆる構成要素とプロセスの見直しを行なったそう。

パフォーマンスを損なうことなく、可能な限りカーボンフットプリントを抑えるフットウェアを製造するという共通のビジョンを追求した結果、わずか12カ月の間に素材、製造技術、パッケージに至るまですべてを再考することに成功しました。

イノベーションの中心で相乗効果を発揮したのは、各ブランドの独自技術である2つのテクノロジー。

アディダスで人気のミッドソールLightstrikeをベースに、同じ性能基準でテストされた「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」のミッドソールは、オールバーズのサトウキビをベースにしたSweetFoamで再構築され、低炭素の天然素材の実装が可能に。

また、新たに開発されたアッパー素材は70%のリサイクルポリエステルと木材パルプから作られた天然素材テンセルを30%使用。なめらかで軽量なアッパーは、高いパフォーマンスを発揮しながらもカーボンフットプリント排出量を大幅に削減しています。

2021年秋冬に予定する一般販売に先駆け、5月13日(水)よりコラボレーションモデル(非売品)を世界で100足限定でプレゼントするキャンペーンを開始。対象者はadiCLUB会員のみ。

エントリーはこちらから
https://adidas.onelink.me/ihha/membersweekmayjpraffleallbirds

実施期間は5月13日(水)10:00~5月21日(金)8:59。
2021年秋冬にて数量限定で一般発売予定。

構成/編集部

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,エーグル,aigle,トートバッグ,豪華付録,

はっ水、充実のポケット……特別付録は、‟10大機能を備えた″…