• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 8月号

7月9日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

軽すぎる!なのに耐久性もあるプロテカの新作がコレ!

本誌でもお馴染みのトラベルバッグブランドであるPROTECA(プロテカ)より凄い新作情報が届きました。
それは今までになかった軽量性と、独自の機構を搭載したスーツケースです。
では気になる新作を見ていきましょう!

1 軽いは正義!なのに耐久性もあるスゴイやつなんです!

スーツケース

こちらが7月下旬に発売される新作のスーツケース。
その名も「プロテカ エアロフレックスDX」です!
いくつかポイントを紹介していきます。

スーツケース

ボディに使われる素材はウルトラストリングⓇというオリジナルの素材。
これは樹脂の中でも最も比重が小さく、水よりも軽いポリプロピレンを主素材とした独自開発の新素材です。
構造としては主素材であるポリプロピレンを特殊構造の延伸PP繊維状にし、そのマルチフィラメントを織り上げシート状にします。
シート状にすることで、衝撃の緩衝度や柔軟さを向上させ耐衝撃性を高める効果をプラス。
さらにそのPPシートに対破壊強度 ・ 対切り裂き強度を格段に向上させる、網目状に織り込んだグラスファイバーシートを積層し、それらを圧着・成形する。
すると樹脂単体の従来素材よりも強固さと強靭性の向上に成功したそうです。
この独自素材を使うことで、軽さと強さを兼ね備えたスーツケースになるというわけです。

スーツケース

次に注目したいのはココ!
“MAGIC STOP(マジックストップⓇ)”という文字が確認できますね。
コレは簡単に車輪を固定できる独自開発・特許取得のキャスターストッパー機能なんです。
例えば空港まで電車で移動するとしましょう。
電車の揺れに比例して、スーツケースが動いてしまう。。。
そんな経験はありませんか?
このマジックストップⓇを使えば、電車内でも急な坂道でも簡単に車輪を固定できるため、不意な走行を防ぎ、移動時の安全性を高めてくれるというわけです。

スーツケース

さらに体感音量を大幅に軽減した“サイレントキャスターⓇ”や滑らかな走行を実現する“ベアロンホイールⓇ”など独自開発のキャスターも完備しています。

スーツケース

耐摩耗性に優れ、撥水加工を施したラケットコイル・ジッパーを搭載しているため、急な雨でもご安心を。
ファスナー部より水が浸水しないので、雨から荷物を守ってくれます。

スーツケース

そして最大の特徴とも言えるのが、重さ。
機内持ち込みサイズでキャスターストッパー機能付きなのに重さがわずか2kgという。。。
同じサイズで比べてみても圧倒的な軽さであるというのがわかります。
さらに3年間の無償製品保証が付いています!
通常使用での破損に加え、航空会社による移動時の破損も保証対象とするという、手厚すぎる保証内容です。
2005年にデビュー以来、革新的な技術により多くのファンを生み出してきたブランドなのがこのプロテカ。
一度手に取っていただければ、きっとこのスゴさに気づくはずです!

[プロテカ エアロフレックス DX]

スーツケース

モデル名:エアロフレックス DX
素材:ポリプロピレン繊維・グラスファイバー複合素材
カラー:3色展開(ホワイト×グレー/ワイン×ブラック/シフォンブルー×グレー)
型 数:1 サイズ展開 (サイズ H55×W35×D24cm、重量 2.0kg、容量 33L)
※100 席以上の機内持込適応サイズ
7月下旬発売
¥74,800

[問い合わせ先]
エース
TEL:03-5843-0606
URL:https://www.proteca.jp/

 

文/スタイリスト 小林 知典

この記事をシェアする

関連記事

今月の特別付録

monomax,モノマックス,特別付録,coleman,コールマン,ミニチュア収納ワゴン,豪華付録

\コロコロ/タイヤで部屋の中をスイスイ移動! コールマンのミ…