• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 8月号

7月9日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

本場の味が手軽に楽しめる無印良品のオススメ食品トップ3はコレだ!

気温がぐんぐん上がって夏到来!

急激な気温の上昇にカラダが追い付かず食欲が減退している人。また、灼熱空間と化す台所に立つ時間を短くしたい人はきっと多いはず。

そんな皆さんの救世主(?)が、レンジや湯煎にかけるだけで本場の味が簡単に楽しめる無印良品のレトルト&冷凍食品です。

今回は「カレー」「ご飯にかける」「煮込み」「冷凍食品」のトップ3をご紹介!

味の進化が止まらない「素材を生かしたカレーシリーズ」

無印良品の食品カテゴリーで定番と言えるカレーシリーズ。種類豊富なカレーの中でも人気のトップ3をご紹介します。

1位「素材を生かしたカレー バターチキン」¥350

 MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJIMonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

カレージャンルで不動の人気1位が「バターチキン」。トップの人気を誇りながら味のリニューアルを行い、さらに味に深みが増しています。

酸味と甘みはそのままに、さらにコク深い味わいに。チキンが増えたのも嬉しいポイントです!

2位「素材を生かしたカレー グリーン」¥350

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

刺激的な辛さとココナッツミルクの味が食欲をそそるグリーンカレーも根強い人気です。

辛さが苦手な人はその名も「辛くない グリーンカレー」がオススメ。

3位「素材を生かしたカレー ブラウンマサラ」¥350

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

海老の旨みとココナッツミルクのコクが凝縮されているので、シーフードカレーがお好みの人は注目です!

具だくさんが嬉しい「ごはんにかけるシリーズ」

ご飯にかけるだけで世界の料理が簡単に作れるシリーズ。

自宅では使いこなすのが難しいようなスパイスがふんだんに使われていてハマる人が続出中!

1位「ごはんにかけるルーロー飯」¥350

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

台湾の名物屋台料理の味。豚ひき肉やタケノコ、きくらげなどを八角や生姜、オイスターソースを使った甘辛いタレで煮込んであります。卵をトッピングするのもオススメ。

醤油を加えて炊き上げれば、中華風ちまきのような味わいに!

2位「ごはんにかける牛すじとこんにゃくのぼっかけ」¥350

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

牛すじとこんにゃくの触感が楽しいぼっかけは、神戸の味として人気上昇中。

未体験の人はこの機会にぜひ!

3位「ごはんにかける胡麻味噌坦々スープ」¥350

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

花椒(ホワジャオ)油が食欲をそそる一品。

豚ひき肉が白胡麻のコクと豆板醤の辛みを生かしたスープで煮込まれています。

高級店の味が楽しめる⁉ 「世界の煮込みシリーズ」

昨年登場した新商品ですが早くもリピーター続出の人気シリーズとなっています。

1位「世界の煮込み 牛肉の赤ワイン煮」¥390

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

存在感たっぷりのごろっと大きい牛肉を、赤ワインを使ったソースで煮込み濃厚に仕上げています。牛肉の柔らかさが最高で食べ応え十分!

ご飯とスクランブルエッグを併せてハヤシライスのように食べるのも美味しいですよ。

2位「世界の煮込み ロコモコ」¥390

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

ボリュームのあるハンバーグが入っていて、ご飯にかけて目玉焼きやカット野菜を添えれば、簡単にロコモコ丼ができちゃいます。

3位「世界の煮込み チキンのトマト煮」¥350

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

イタリアの家庭料理、カチャトーラ風に鶏もも肉と野菜をトマトソースで煮込みハーブの香りを生かして仕上げられています。

レンジでチンするだけ「冷凍食品」

レトルトと同じく本格的な味わいが楽しめるとあって、冷凍食品も大人気シリーズです。

1位「もち麦ごはんの枝豆塩昆布おにぎり」¥490

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

もち麦を使った雑穀おにぎりは、一個が茶碗約判膳分で食べやすいボリューム。

化学調味料不使用で素材本来の味や色合いが引き出されていて、塩昆布の濃すぎず薄すぎづ絶妙な加減と、枝豆の触感がいいアクセントになって食が進みます。80g×5個入り。

2位「チキンとほうれん草のキッシュ」¥490

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

チキンとほうれん草の具沢山なキッシュで、焼き上がりのような美味しさをご自宅で!

3位「国産黒豚肉入り餃子」¥390

MonoMax,モノマックス,無印良品,MUJI

手軽に飲茶点心を楽しむことができる餃子シリーズの中でも人気が「国産黒豚肉入り餃子」です。

化学調味料は不使用で、素材本来の味が引き出されています。20個入り。

 

いかがでしたか?

ジャンルが幅広く、簡単に自宅にいながら本場の味が楽しめる無印良品の食品をご紹介しました。

ここで紹介している食品以外にもまだまだあるので、お好みの味を見つけて旅気分を楽しみましょう!

この記事をシェアする

関連記事

今月の特別付録

monomax,モノマックス,特別付録,coleman,コールマン,ミニチュア収納ワゴン,豪華付録

\コロコロ/タイヤで部屋の中をスイスイ移動! コールマンのミ…