日本の伝統技術を伝承する、オニツカタイガーのコラボスニーカー!

2018/06/11

日本が世界に誇るスニーカーブランド「オニツカタイガー」から、岩手県盛岡市発の「さんさ裂き織り工房」ブランドとのコラボレーションによるシューズが、6月1日から国内のオニツカタイガー直営店、オニツカタイガーマガジンオンラインストアで発売されました!
今回のコラボレーションのベースとなるのは、1980年代に発売したテニスシューズをデザインベースにしたコートタイプのシューズ「GSM(ジーエスエム)」。そのアッパー生地に「裂き織」を採用しているのです。

オニツカタイガー GSM

ちなみに「裂き織」は、江戸時代から東北地方に伝わる伝統技術で、木綿が貴重だった時代に生まれた「暮らしの知恵」です。余った布を細かく裂いてよこ糸をつくり、織り機で一段一段丁寧に織り込んだものとなります。
そんな「裂き織」をアッパーに採用してるのが本作となります。

オニツカタイガー GSM

 

素朴な風合いのアッパーですが、それが逆に新鮮です!

オニツカタイガー GSM

アッパーは 「さんさ裂き織り工房」の
「裂き織生地」をメインに、オニツカタイガーストライプなどスエードのオーバーレイで耐久性も高めています。

 

オニツカタイガー GSM

トゥ周りは上質なスエードで構成されていて、パンチングで高い通気性も確保しています。

 

オニツカタイガー GSM

インソールはパンチング加工が施されて通気性が高められていて、そこにはコラボレーションの証しとも言える2ブランドのダブルネームロゴが配されています。

 

オニツカタイガー GSM

シュータンのラベルはブラウンレザーが採用されていて、シックで大人なテイストもさり気なく加えられています。

 

裂き織ならではの風合い豊かな質感と、オニツカタイガーらしいベーシックなデザインのコンビネーションが魅力的です!
シンプルながらも武骨な雰囲気も感じさせちゃう、絶妙な存在感がイイ感じですね!

 

オニツカタイガー GSM

オニツカタイガー
GSM
¥14,000

オニツカタイガー(アシックスジャパンお客様相談室)0120-068-806
https://www.onitsukatigermagazine.com/?p=66155

取材・文/本間 新

 

 

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読