史上初の日中合作アニメ「最強武将伝・三国演義」今春放送開始!

2010/03/24

漫画、ゲーム、アニメの題材として広く知られる三国演義。
1800年前の中国大陸を舞台にした史実をベースに編まれた群雄割拠ドラマが、アニメになって4月から放送開始されます。

sangokuengi

「最強武将伝・三国演義」
2010年4月4日から 毎週日曜日9:30~10:00放送
放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ九州
キャスト:鹿賀丈史(ナレーション)、船越英一郎(劉備)、鶴見辰吾(曹操)、石井正則・アリtoキリギリス(諸葛亮)、小喬(小喬戸田菜穂)ほか

「最強武将伝・三国演義」は、史上初の本格的な日中合作アニメ。
昨年すでに中国では放送されており、原作の壮大な物語を緻密で迫力のある映像表現で描き切ったクオリティで高く評価されています。

今春の日本上陸にあたって、声優陣には創業50周年を迎えるホリプロが全面協力。
劉備玄徳に船越英一郎さん、曹操孟徳に鶴見辰吾さん、そして諸葛亮孔明にアリtoキリギリスの石井正則さんと、驚きと期待感のあるキャスティングです。

三国志、三国演義を題材にした作品は多くのメディアで作られてきましたが、それだけに、
「無双シリーズでしか知らない」とか、
(ゲームならシミュレーションもやろうよ!)
「蒼天航路ってアニメを見たな~」とか、
(漫画も面白いよ!)
「あれだ、女子高生が戦うやつ!」とか、
(それは「一騎当千」! 確かに三国志だけど)
などなど、関連作品だけで満足してる人もいるでしょう。

今回の「三国演義」は、プロモーション映像をみた感じですけど、原作の雰囲気に根ざした王道の作品になりそうです。
アジアに生きる者の基礎教養として、正統派の三国志を最新の映像作品で楽しむ、いい機会となりそうです。

ちなみに、補足としてはもったいないニュース。
日本版のオープニングテーマは、ささきいさおさん! 「風の会話」 !
そしてエンディングテーマは、May'nさん! 「愛は降る星のごとく」!
なんという豪華さ。まさに王道。

さらに、製作にタカラトミーが関わっているので、トイ&ホビーでも楽しい展開があるとか。

日曜朝のアニメ&特撮ゴールデンタイムに、また見逃せない作品が加わります。
早起きまたは録画の準備をお忘れなく。

(ライター・望月哲史)

(C) 2008 GAC/TOMY
(C) 2010「三国演義」日本語版製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読