MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

U¥7200!ビバホームの空調ウエアを使ってみた!

感染症予防で窓を開けているおかげで、オフィスが暑い!そう感じることが多くなったこの頃。外気とほとんど変わらない気温で、仕事に集中するのは至難の業ですよね。

そこで以前から気になっていた、屋外で活動する人々に浸透しつつあるファンの付いた作業着に注目。ビバホームで、¥7,200以下で一式揃えられるというので、その着心地を試してみました。

婦人Mサイズを風量「強」で着用した写真(モデル身長160cm)。ベストの内側に空気が循環して、ダウンベストのように膨らんでいます。

着用してみてすぐに感じたのは、予想以上の涼しさでした。脇や首には皮膚の表層ちかくに血管が通っています。なので、ここの血管を冷やせば効率よく体温を下げられると言われていますよね。空調ウェアを着用すると、ベストの中を循環した風が脇と襟から抜けていくので、まるで扇風機を独占しているような涼しさを感じました。

バッテリーとファンを装着したベストを手に持った時は、正直ちょっと重たいかな?と感じましたが、着てみると重さが分散されるのか、さほど気になりません。

風量は3段階。作動音的には、屋外だったら「強」、電車の車内だったら「中」、オフィスなら「弱」で使用するのがちょうど良いかも。

「破れにくい生地を使った空調ウェア」全4型

ビバホームから発売している空調ウェアは、形が豊富。破れにくい生地を採用したものは、ベスト、半袖、長袖、女性用ベストの4型各3カラーで展開。男性用はサイズがS~5Lまで7段階で用意されています。

 

「破れにくい生地を使った空調ウェア」 ベスト ¥3,278(税込) カラー:グレー、カモ、ブルー

袖が邪魔にならないから、デスクワークもOK。

 

 

「破れにくい生地を使った空調ウェア」 半袖 ¥3,278(税込) カラー:グレー、カモ、ブルー

肩の日焼けが気になる人には、半袖がオススメ。

 

 

「破れにくい生地を使った空調ウェア」 長袖 ¥3,828(税込) カラー:グレー、カモ、ブルー

強い日差しから皮膚を守る長袖は、屋外作業の人に最適。

 

 

「婦人用破れにくい生地を使った空調ウェア」 ベスト ¥3,278(税込)カラー:ベージュ、グレー、柄

襟が顔に当たらないように、男性用より襟を1.5cm短く設計。ファンデーションが襟に着くのを防いでくれます。婦人用のサイズはS、M、L、LLで展開。大きめサイズなら男性でも着用可能。

 

 

空調レインウェア 防水ファンセット¥8,778(税込)カラー:グレー、ブルー

晴雨問わず屋外で作業するなら、ファンも防水用にしておきたい。上下セットのレインウェアに防水ファンが付いて、¥8,778(税込)。サイズはM、L、LL、3Lで販売中。

ベスト・半袖なら3点セットでU7200

ビバホームではプライスダウンを決行中。ベスト・半袖なら3点セットを¥7,194(税込)で購入することが可能です。

衣料用ファン ¥1,958(税込) サイズ:直径10X高さ5cm、約250g

ファンのカラーはホワイト、グレーの2色で用意。

バッテリーは左の内ポケットに収納。服の内側のマジックテープがあり、配線のごちゃつきを防いでくれます。取り付け穴用カバーがあるので、ファンを取り外して普通のベストとして着用できます。

 

災害時に備えて、1つは持っておきたいUSB家電やスマホの予備バッテリー。ビバホームの衣料用ファンは、市販のバッテリーを繋げることができるのですでにお持ちであれば新たに買う必要はありません。

リチウムイオンバッテリー 10000mAh ¥1,958(税込)

ファンは、こちらのリチウムイオンバッテリー10000mAhで、弱で約12時間、中で約8時間、強で約5時間、運転するそう。容量を多くすれば、その分重量も増してしまうので、使用頻度を考えてバッテリーの容量を選びたいところです。

 

ファンの着いた涼しい服が、普段着として世の中に浸透していけば、熱中症患者数を大幅に減らすことができそう。ひっ迫する医療体制の緩和のためにも、積極的に使用していきたいと思えるウェアでした。

ビバホーム https://tcss.vivahome.com/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…