MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月8日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

このコクが秋の気分に刺さる! 職人技が光るTMT(ティーエムティー)のミリタリーシリーズ

1999年、中目黒の路面店にてスタートしたメンズアパレルブランド・TMT(ティーエムティー)は、2021年秋冬コレクションをローンチ。直営店ならびに公式ECサイトにて発売を開始しました。

今季のテーマは「MODERN AMERICA」。“ネイティブ”“ミリタリー”“ワーク”の3軸でアイテムを展開予定。

気になる2021年秋冬コレクションの第1弾は、1940年代にアメリカ軍で使用されていた、ヘリンボーン生地を完全再現したミリタリーシリーズです。

ミリタリーシリーズは、糸の紡績や生地の織り、染色の全てを当時のままにこだわった目玉アイテムで、13スターボタンやガスフラップの名残りなど、当時のディティールを随所に取り入れたデザインが特徴。

当時のM-43 HBT ジャケットをベースにしたテーラードジャケットやベスト、シャツ、パンツなど、当時の古着を解体したのち、こだわりぬいた素材で再構築したヴィンテージに並ぶ逸品です。
TMT,ティーエムティー TMT,ティーエムティー

「ヘリンボーンツイル テーラードジャケット」各4万4000円/2色展開

TMT,ティーエムティー TMT,ティーエムティー

「ヘリンボーンツイル ベスト」各3万800円/2色展開

TMT,ティーエムティー TMT,ティーエムティー

「ヘリンボーンツイル カーゴトラウザー」各3万9600円/2色展開

TMT,ティーエムティー TMT,ティーエムティー

「ヘリンボーンツイル ユーティリティシャツ JKT」各3万800円/2色展開

「ヘリンボーンツイル ユーティリティシャツ JKT」は、右袖や左胸ポケットなどを別地の切替でリメイクしたキーアイテム。
幾度となく施されたヴィンテージ加工は、デニムの聖地“岡山県児島”の熟練職人によるハンドメイドで、1点1点丁寧に作られています。

色落ちした生地の風合いとくたびれた雰囲気はTMTならでは。
ミリタリーシリーズを秋冬のワードローブに取り入れてみては?

=詳しい情報はココをチェック!=
TMT公式サイト
https://tmt-japan.co.jp/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,豪華付録,ジムニー,ミニチュア,収納ボックス

【特別付録】タイヤ付きでコロコロ動かせる!あのSUZUKI …